ピアノ教室カードで口コミを起こす - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

藤 拓弘
リーラムジカ 代表
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ピアノ教室カードで口コミを起こす

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
生徒募集法 生徒募集の宣伝媒体
こんにちは。ピアノ教室コンサルタントの藤 拓弘です。
今日は、教室カードについて書いてみたいと思います。

※私の活動に関してはピアノ教室コンサルタントのページからご覧下さい。



ピアノ教室にもショップカードがあっていい


お洒落なセレクトショップや、レストランに行くと、
「ショップカード」が置いてありますよね。


特に、インテリア関係やレストランなどのショップカードは、
非常に凝っていて、眺めるだけでも楽しくなります。


この有効なツールは、ピアノ教室でも応用できます。
そこでコンサルティングの現場では「教室カード」を作ることをおススメしています。


この「教室カード」は、名刺大のカードで、
教室の紹介も兼ねた優れものです。



カードなのでコンパクトで、携帯もできる


私の教室でも、この教室カードを作って、
教室の入り口のや待合室に、いつも置いています。


また、自分の名刺ケースや手帳にも忍ばせておけば、
たまたま教室を探している人にも、サッと渡せます。



既存の生徒さんに向けての営業ツールにもなる


今いる生徒さんに、「生徒募集してます」というのは、
なかなか言いづらい、という先生もいらっしゃいます。


ですが、このカードを教室内に置いておくことで、
生徒募集活動につなげることができます。



例えば、生徒募集を開始する際、教室だよりに、

「生徒募集しておりますので、もしよければ、カードをお持ちいただき、宣伝してくださいね」


と書けば、お母様がたも協力してくださいます。


カードは小さく手軽で、いつも持ち歩けるところが魅力です。


生徒さんやお母様方がカードを持ち帰ることで、
あなたの教室を宣伝してくれるのです。



お母様方の会話をシミュレーション


教室カードをめぐって、お母様方の会話を想像してみますと、


「子どもがピアノを習いたいって言い始めたんだけど、
 どこか良いピアノ教室ないかしら?」


「うちの子が通っている教室、いいわよ」


「あらそう、どんなピアノ教室?」


「ちょっとまって、確か教室のカードがあったわね。そうそうこれこれ」




「あら、可愛いカードねえ!頂いても良いかしら?」


「もちろんいいわよ。確かホームページのURLも載ってたわよね。


 詳しくはそれを見れば分かるわよ。先生の写真もあるし」


「じゃ家に帰ってちょっと見てみるわ」



おそらくこんな感じで、お母様が紹介してくださいます。



また、子どもたちはカードが好きなので、ピアノ帰りに、
そのまま遊びに行ったお家のお母さんにあげたりするようです。


教室カードによって、生徒さんや保護者の方が、
いわば「教室の宣伝」をしてくれるのですね。



教室カードに記入すべきこと


教室カードには、できればたくさんの情報を載せたい!
と思うのは当然なのですが、情報は厳選したいものです。


私の教室カードに載せている事項を、ご紹介します。


●教室名



●教室のロゴ



●住所



●電話およびファックス番号



●最寄駅からの地図



●ホームページのURL





この他にも、教室のレッスンコンセプトや教室理念、
講師のひと言コメント、などがあればより良いでしょう。



ポイントは、通いたくなるような楽しいカード


大切なのは、この教室カードを見た方が、
通いたくなる、通わせたくなるようなカードにすること。


先生の人柄や、教室の雰囲気を伝えることで、
見た人に印象に残すことだと思います。


カードの有効活用によって、口コミも起こるようになってきます。

ぜひ魅力的な教室カードを作ってみてくださいね。




※現在、ピアノ教室運営のエッセンスをメールマガジン「成功するピアノ教室」にて執筆中です。


※現在、ピアノ教本・教材について、メールマガジン「1冊3分で分かる!ピアノ教本マガジン」にて執筆中です。
ぜひご覧下さい。


※また、弊社サイトはこちらからご覧下さい。