かんぽ生命は新たに約4万8千件の支払ミスを発見 - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

かんぽ生命は新たに約4万8千件の支払ミスを発見

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 生命保険
私の個人的見解ですが、民間の保険会社に比べ対応が遅い上に危機感に欠ける対応と思える、かんぽの不払問題ですが、今回、新たに約4万8千件の支払ミスが見つかったと発表しました。この事に因り一連の問題の支払ミスは計17万3千件にもなります。今後、該当する契約者へ書面で通知を郵送し、不足があったものについては追加の支払いを求めるほか、一定金額以上の過払いについては払い戻し請求するという事です。

発表によると今回、新たに発覚したのは契約者配当金の計算ミスによる支払い年金額の誤りで、過払いが3万8665件、不足払いが5337件です。過払いの平均訂正額が年間530円、不足払いは同902円になります。件数はさて置き、金額だけ見ると1件当たりが小さいので多分、ミスした職員からすれば「この程度。。。」程度の認識で今でも仕事してるんでしょうかね?意識に変化がある様には近隣の郵便局に行っても感じませんしね。

他にも保険金支払いの際に発生した源泉徴収税の計算に誤りのあったものが4317件。過払いでは最大53万円、不足払いでは最大2万5000円のケースもあったとの事です。この源泉徴収税額の誤りに対する延滞税は誰が負担するんでしょうかね?まさか税金じゃないでしょうね?私も会社をしてますが源泉税を間違え納付したり、延滞すると莫大な延滞税率で追徴されますからね。どうする気なんでしょうか?

しかし、今回の発表で一連の問題の調査を終了すると発表してますが、実際、私のお客様からも今でも相談が来てますが、未だ未だ残っている様に思いますよ?しっかり性根入れて調査して欲しいものですね。今迄の国に護られてる国営企業じゃなく民間企業なんですから、外見ばかり民間では無く中身も民間になって欲しいものです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

厚生年金の加入拡大(2016/10/05 02:10)

かんぽ生命も販売停止(2016/05/01 14:05)