Webは歴史編纂に似ている。いや、Webは歴史編纂だ。 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

コンテンツ庵 クリエイティブ・プロデューサー
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Webは歴史編纂に似ている。いや、Webは歴史編纂だ。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
超志水流 プロデューサー編
今日ふと思ったことがある。
Webって、「点を線で結ぶこと」じゃないだろうかって。
ある事柄をまとめたもの(=ページ)をその関係性で結んでいく(=リンク)ことだってことに改めて気づいた。
歴史もある過去に起った事柄を紡いでいくことだろうって、なんとなく思っていたが、実際に「歴」と「史」を別々に調べたことはなかった。
辞書にはこう書いてあった。
「歴:経過した事柄」
「史:過程の記録」
「歴史」とはまさに「事柄の過程」。
あったり前じゃんって思うかもしれないが、まさしく「点を線にしていく作業」。
なんかまだまだぼやってしているが、うっすら光が見えた。
「だからストーリーが重要。」「だからストーリーテラーが重要。」
歴史とは、事実だけではおもしろくない。どう語るかで面白くなる。
Webも然り。

なんか見えた。
この当たり前に気づいていない人には、負けないと思った、そんな瞬間だった。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(Webプロデューサー)
コンテンツ庵 クリエイティブ・プロデューサー

効果的なコミュニケーションのために先進性あるコンテンツを企画

世の中よりも少し先行くエンターテイメント性の高い企画に自信があります。企業ブランディングの過程には、ワクワクする仕掛けや表現が必要となります。ゲームや動画などだけでなく、新しい仕掛けをご提供いたします。

カテゴリ 「超志水流」のコラム

他人の企画書(2009/06/25 21:06)