「メタボ対策」とスポーツクラブの隆盛(1) - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

東京都
医師
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「メタボ対策」とスポーツクラブの隆盛(1)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 心の不安・性格改善全般
 本日は新宿西口にある会員制スポーツクラブに通いました。約1年半前に会員になったのですが、今回は実に1か月ぶりの利用です。ジムでのトレーニングは久々ですが、最近は努めて歩くようにしているので、苦にはなりませんでした。本日は筋力トレーニング少々とヒップホップダンスをのクラスに参加しました。

 「ヒップホップ」は米国在住の黒人を発祥とするダンスです。最近では日本にもすっかり定着しました。独特のビートの利いた音楽に合わせて、体を柔軟かつ敏捷に動かします。服装は、どちらかというとルーズな恰好がお似合いです。僕は山形時代の約10年前から始めて、3年くらい前まではスポーツクラブなどで盛んに踊っていました。チームで大会に出た経験もあります。

 本日は実に久々にヒップホップを踊りましたが、途中から全然ついていけなくなりました。3年も殆んど練習していなかったので、当然の結果です。それでも特有のビートに合わせて体を動かすのは、実に小気味良いものです。そういえば以前に比べると、ヒップホップのプログラム数や参加者はずいぶんと多くなっています。ビートのテンポも早くなりました。

 ヒップホップやエアロビクスなどの踊りに代表される「有酸素運動」は、気持ちの良い汗を大量にかいて、持久力がつくだけでなく、基礎代謝を上げ、脂肪燃焼を促進するなど、健康に対する効果が明らかです。それに関する啓蒙活動が実を結んでか、最近では中高年の男性の参加も増えてきました。以前は女性ばかりが目立ち、男性は奥に引っ込んでいたのとは対照的です。

 このスポーツクラブのスタッフも話していましたが、最近は「法人会員」が目立って増えてきたそうです。法人会員とは、会社ごとスポーツクラブと契約している企業の社員が、会費ゼロで利用できる制度です。これは、企業が社員の健康問題、特に「メタボリック症候群」対策に本腰を入れ始めた証拠の一つです・・(続く)
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。