「通行量を気にしすぎると失敗する」おわりに - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

林原 安徳
有限会社 ソルブ 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「通行量を気にしすぎると失敗する」おわりに

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
通行量を気にしすぎると失敗する
以上、書いてきたとおり、通行量は、お店の繁盛度合いを予測するには、あまり役立たない指標なのです。
通行量は、測定したとしても「ああ、そんなものか。ふーん」と冷めた目で見るべきものです。
「そうか、そんなに多いのか」と熱くなって、売上げをはじいてみたり、逆に「そんなに少ないのならやめておこうか」と即断したりすることは、くれぐれも禁物です。

立地は、決して、通行量だけで判断できるほど簡単なものではありません。

通行量を12時間計測するような労力をかけるのだったら、その半分の時間でも良いので、周辺の状況、人の流れやTGの所在などを、もっときちんと実査した方が、よほど正しい結論を出すことができます。
これが、二十年以上、通行量を含め「立地」と「売上予測」に従事してきた専門家としてのアドバイスです。

(完)


PR


【簡単・格安・高性能/商圏データ集計ソフト】統計てきめん2プレミア
出店判断に必要不可欠な商圏データ(人口や世帯数など)を、簡単スピーディ、安価に集計できるソフトウェア。

PR


【無料メルマガセミナー】知って得する、出店開業のための「商圏分析」入門
高精度な商圏分析が、出店の成功を決める時代です!