MRIで見る交通事故・後遺障害等級 14級9号 - 民事事件 - 専門家プロファイル

ジコナビ代表 前田修児
行政書士事務所・交通事故ナビ ジコナビ代表
大阪府
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年03月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

MRIで見る交通事故・後遺障害等級 14級9号

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
交通事故・後遺障害の認定実例 レントゲン・MRIで見る頚椎・腰椎捻挫と障害等級
14級9号が認定されたMRI画像

頚部挫傷(頚椎捻挫)で14級9号が認定されたMRIを紹介します。



椎間板の膨隆が読み取れるMRI画像です。

診断名


頚部挫傷、頚椎々間板症

異議申立の結果、後遺障害等級が認定されました。

初回申請のときからこのMRI画像はあったのですが、


後遺障害診断書に記載がありませんでした。
担当医は、「MRI画像も提出するのだから、いちいち書かなくてもいいでしょ。」と言っていたのですが、書かなければ意味がありません。
そのこことを説明し、実際、こうして認定を受けました。

医師の思い違いに惑わされ、認定の可能性を潰すことのないようご注意ください。





【お問い合わせ先】
ジコナビ(行政書士事務所・交通事故ナビ)
〒533-0031大阪府大阪市東淀川区西淡路1-1-9
ビジネス新大阪328号(JR新大阪駅 駅前徒歩1分
電話06-6136-6011/FAX06-6136-6012
行政書士前田修児