家の中に「隠れ家」をつくる - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家の中に「隠れ家」をつくる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
心地よい住空間 書斎のデザイン
昨年「AllAbout住まい」で取材をしていただいた「おこもり空間を持つ」という特集でご紹介しました書斎をあらためてご紹介します。

もともとはリビングに隣接する独立した1部屋をリノベーションしリビングスペースとつなげ、壁面に大容量の収納スペースを設け書斎スペースとしてデザインしています。

リビングスペースの奥まったところに「隠れ家」的に存在する書斎コーナーは、家族の気配を感じながら、「自分だけの空間」としても落ち着きのある贅沢な時間を感じることができるのです。 

空間はつながっているが直接見えない領域は、住まいの中に「隠れ家」をつくる感覚といえます。

AllAboutの特集でも紹介されていたフレーズ「人生にはひとりの時間も必要だ」

暮らしの中で意外と大切なことかもしれません。

●日常をお伝えしているブログ酒井正人DesignDiary

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「心地よい住空間」のコラム

ガラスで仕切る書斎空間(2009/02/22 22:02)