なぜ''職務経歴書''と''履歴書''の2つが必要なのか? - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

日本キャリア・コーチング協会(JACCA) キャリアコーチ
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

なぜ''職務経歴書''と''履歴書''の2つが必要なのか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート

なぜ「職務経歴書」と「履歴書」の2つが必要なのか?


「職務経歴書」と「履歴書」には
それぞれに別の目的があるから2つ提出を求められるのですが、
そのことをよく理解した上で作成していらっしゃる方が
実に少ないように感じています。

人事からみた「職務経歴書」の目的


求人案件に対して、
応募者様が活かせる経験・スキルを確認する目的で読んでいます。

人事からみた「履歴書」の目的


これまでの経歴や個人データを確認し、
応募者の人となりをイメージする目的で読んでいます。

人事担当者は、一度に沢山の方々の書類審査をしますので、
すべての内容を隅々まで丁寧に読んでいる時間はありません。
(残念ながら、
応募者が思っているほどじっくりと読んでは貰えてません。)

「職務経歴書」や「履歴書」はダラダラ記述するのではなく、
それぞれの目的を理解した上で、的確に作成することが、
確実に目標達成(書類審査通過)につながる近道となります。

"JACCA転職塾"のご案内
"JACCA転職塾入門セミナー"のご案内
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアカウンセラー)
日本キャリア・コーチング協会(JACCA) キャリアコーチ

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

キャリアの課題や悩みは 必ず乗り越えられます。"自分で自分のキャリアをマネジメントする力" が身につくよう マンツーマンで丁寧にサポート。キャリアデザイン、面接、転職、昇進昇格、キャリアチェンジ、パワハラ、職場トラブル克服・・・お任せください。