オーバースペック? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

佐藤 靖生
有限会社佐藤靖生建築研究室 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オーバースペック?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
冷暖房器具(エアコン)や照明器具などで特に感じることですが、必要以上に暖かだったり、明るかったりする傾向が常識になっています。
設備機器を作る側としては暖かくない、寒い、暗いなどと苦情が出ては困るのでどうしてもより暖かく、明るい製品を開発するのは当然の事と思います。カタログなどを見ると目安として「8帖用」などと書かれていますので、概ねそれを選ぶと大きな間違いは無いでしょう。しかしほとんどはかなり余裕を持った仕様で十二分に暖かく、明るい製品です。
前の製品と同等の価格でより高機能ならユーザーとしてはとてもうれしい話ですが、逆に高機能になっているので一クラス下の製品を買っても満足出来ると考えています。当然、値段も少しずつでしょうが安くなるのです。
エアコンなどは温度設定で調節できますし、照明も調光器があれば調節できますので使い方次第で工夫も出来ます。しかし、多くの方は暗いか、明るいかの選択をする時は必ず便利なほうを選ばれるのが常で私達も説明は致しますが望まれるとより高機能を設置せざる得ないことも多いのが現実です。
ちなみに照明の調光器は明るさを調整するもので、暗くしたからといって必ずしも電気代の節約にはなりません。たとえば100ワットの照明を60ワット相当に調光しても40%分が省エネになっているとは言えないのです。その場合は電球自体を小さいものに変える方が得策でしょう。