オバマ大統領就任、短期でのチェンジは? - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

須藤 利究
有限会社RIKYU・コンサルティング 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オバマ大統領就任、短期でのチェンジは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
金融時事話
オバマ大統領就任

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090121-00000828-reu-int

就任演説後アメリカ株式市場は返って下げ幅が拡大したようです。

現場にいる人や機関投資家は、今回の経済不況の問題の深さを

感じているのでしょう。

この時期にオバマさんに国民の「チェンジ」の期待が過大で

短期で結果を求めるのは相当厳しい気がします。

エネルギー・環境などの新ニューディール政策も、実効性が

出るまでに時間がかかるような気がします。

また一方で、足元の経済はまだ悪化に止まっていません。

マイナスが止まらない状況でのスタートです。

アメリカも既に政策金利はゼロ金利政策です。アメリカ国債の

魅力はほとんどない言っていいと思います。

資金の調達も難しくなると思います。日本などに協力を

求めてくるでしょうけど。

アメリカ経済の立直しにどんな具体的な手段を講じるのか

それがどの程度効果が上がるか、期待と不安を両方抱えつつ

見たいと思います。一刻も早いアメリカ経済の再生が、

日本経済の再生につながることは間違いないのですから