ローコスト住宅の考え方17 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ローコスト住宅の考え方17

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家作りのコツ
さて、前回のコラムの続きである。

「自分の家を自分で作る。」素人がこれを全て実現することはなかなか出来ることではないが、 頭を使って考えることは出来るはずである。
家作りというジンセイで一度しかない大仕事を、まるで車を買うように考えてしまうことが当たり前の世の中で、自分らしく暮らすための場所を自分自身で考えることはすばらしいことではないか と思う。
その暮らしの場を作るにあたって、色を塗る、床を貼る、人それぞれ出来ることのレベルは違うが出来ることは自分でやる。それもまたすばらしいこと。
行為としての価値以外にもコスト面での価値も大きい。企画化されていない家作りに際し、最も大きなコストは人件費だ。日本人は人件費が高い。でも職人さんの生活を考えればそれも仕方がないことだと思う。すくなくとも腕の良い、気立ての良い、日本人の職人さんに丁寧に家を作って欲しいと思う場合には、それなりの給料を払う必要がある。そんな状況で、あと100万円コストダウンしなければ!!そんなときこそセルフビルドは大きな力を発揮する。