2008年と2009年のインディプロス - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

藤島 淑子
株式会社インディプロス 代表取締役/コンサルタント
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2008年と2009年のインディプロス

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
インディプロスのこと
「プロフェッショナル」をキーワードに、

  □個人のプロフェッショナル化支援
  □企業でのプロフェッショナルの育成&活用支援

 を目指して2005年秋にひっそりと活動を始めたInDIProsも、
 創業から丸3年が経ちました。


 3年目の2008年は、「InDIPros」から「株式会社インディプロス」へ
 と形を変え、目の前の業務に追われながらも、

 自らが理想の「プロフェッショナル」であり続けられるよう、
 コンサルタントとしてのあり方の深掘りと、基盤固めにまい進した
 1年でした。


 そして、そのような活動の中、これまでの自分のベースとなっている
 経験や想い、価値観を振り返ってたどり着いたキーワードが、

 「組織に『協働』と『躍動』をもたらすコンサルタント」

 であること。


 かつての人材論、プロフェッショナル論では、「自立」「自律」と
 いったキーワードばかりがクローズアップされていましたが、

 ここ数年は、「自律」はプロの大前提であって、周囲との協働・協調
 を大切にし、チーム全体での価値を生み出せて初めて真のプロだ、
 という認識に変わってきていると思います。


 そんな「真のプロフェッショナル」が共鳴しあう状況・環境を
 プロデュースすることで、組織がダイナミックに進化を続けられる
 ような、そんなお手伝いができれば・・・と、改めてインディプロス
 の存在意義、存在目的を認識したのでした。


 そして、そのような想いを端的に表現したいと考え、2008年後半には、
 大々的なホームページリニューアルを行うとともに、

 “協働&躍動プロデュース”の象徴である新規サービス
 「リーダーチップチーム育成プロジェクト」を開始しました。
 http



 また、そのような想いやメッセージに共感をしていただき、

  月刊人事マネジメント( http )と
  月刊ビジネスデータ( http )に、

 それぞれ5ページ以上にもわたる記事を掲載していただきました。

 
 今後も、地道ではありますが、メルマガやホームページをはじめ
 とした様々な場面での発信を続け、「協働」と「躍動」の輪を広げて
 いくことができれば・・・と、そのように考えております。



 ちなみに、一人のコンサルタントとしては、様々な場面において、
 「深」を体験した一年でもありました。

(その真意はこちらで:http

 来年も、コンサルタントとしての更なる進化を目指し、
 地に足をつけて、歩み続けたいと思います。



 2009年は、「組織に『協働』と『躍動』をもたらすコンサルタント」
 として、従来のコンサルティングの枠にとらわれない、新たな動きを
 創り出していきたいと考えています。

 そのご報告は、随時この場やメルマガでお届けしていきますので、
 2009年も、インディプロスを、どうぞよろしくお願いいたします!