継続型リフォームプログラム - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

奥村 召司
株式会社空間設計社 
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

継続型リフォームプログラム

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
リフォーム&リノベーション考
ある入居型福祉施設に対して計画しているリフォームプログラムの紹介です。この種の施設は住空間らしからぬ「施設色」が強いことが多く、何十年か経ってリフォームする際も新築時の(つまり施設っぽい)状況にいっぺんに戻そうとしがちなのですが、私の発想は全くその逆。単調で無機的な施設色を消し住空間としての質の向上を目指すべく、次のようなプログラムを提案しています。「少しのことから始めてもよい。どこから始めてもよい。すこしずつ広げていく。」そうすると当然のことながら手を付けた所と付けていない所がバラバラ状態になるのですが、それでOK!。デザインモチーフとしてパッチワークやモザイク、ステンドグラスといった寄せ集めの温か味を考えているので、一時的バラバラ感は許容します。傷んだ床や壁、天井のちょっとした補修からでも始めて、最終的に全体としてカラフルなまとまり感を得ることが出来れば最高です。但し使う素材はよく選定し、「古くなる」のではなく「重ねていく」ことで「味わいが出る」方向への仕組みの転換を目指すことが重要。そんな部分的&進行形で進めていく継続型リフォーム工事を実現しようとしています。ちなみに現在、老人ホームと養護施設に対してそういうリフォームを計画中です。