夢への道のりはひとつじゃない - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夢への道のりはひとつじゃない

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
アンダー40の為の資産作り講座
若い人にとって、将来ってなかなか想像しにくいものですよね。

例えば、結婚するかも知れないし、しないかも知れないからプランなんて立てられないという人もいます。

子どもだってそうです。子どもが欲しいと思っていても授からなかったり、子どもは苦手と思っていたのに気づいたら4人の子持ちだったり・・・

私自身は結婚したらすぐに子どもが出来るものだとなんとなく思っていましたが結果的に授かったのは8年後。その間不妊治療を受けたり悩んだり泣いたりあきらめたり。

そんな8年間で分かったことは「どうにもならないこともいっぱいあるのね」ということ。

でもそれはあきらめの気持ちではなく、「その時その時自分の出来ることを精一杯やっていれば必ず得るものがある」という確証も一緒に学びました。

その結果として、今子どもに恵まれ、当時仕事で経験したことや大学で学んだことが今に繋がっているわけです。

もし今の自分に迷ったり、夢が見つけられないという方がいらっしゃれば「自分を嫌いになっちゃダメよ」とお伝えしたい。べた惚れする必要はないけど、「なかなか良いじゃん」と思ってあげることが必要な気がします。

自分を受け入れられない人は、他人も受け入れられないし、日常も受け入れられないですから。

プランAも良し、プランBも素敵、プランCもまた良し、そんな考え方が時には必要です。