抜歯の基準 - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

倉田歯科医院 院長
長野県
歯科医師
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

抜歯の基準

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯科
歯医者として毎日働いている私にとって、嫌いな言葉がいくつかあります。その中でも、

『歯医者に行って歯を抜かれた』

って言葉は特に嫌いですね。何が嫌いって、
『抜かれた』ってあくまでも先生が悪いかのように言う患者さんにもですが、
きちんと説明をしないで、(もしくは同意を得られないで)抜いてしまう歯科医師にも怒りを覚えます。


そもそも、歯を抜くのはどういった基準で行なわれているのでしょう。
私の基準はただ一つ。

歯を残すメリットよりもデメリットが上回った時

です。
長持ちしない歯を残すことで、

・痛みや腫れが出る。
・膿がたまることで歯の周囲の骨が溶ける。
・さらに進行すると他の歯も抜くハメになる。

なんてことが起こります。しかし、歯を抜いてしまうと、

・ブリッジや入れ歯などを入れなくてはいけない(他の歯に負担がかかる)
・抜いた箇所を放置しておくと、他の歯が動いてガタガタになる。
・すでに入れ歯を入れている場合は、入れ歯の安定感が悪くなる。

なんてことも。

抜かなくてはならないような歯ですと、歯を残すメリットはほとんどないのですが、それでも患者さんとしては『まだ痛みもないし、抜きたくない』と思っていることは多いです。

そういった場合は

『あんまり残しておくと骨がどんどん溶けちゃいますよ。
でも、抜きたくないのであれば、しっかり消毒しながら経過見て行きましょう。
抜くのはいつでもできますからね』

といって、すぐには抜かずに経過を見るようにしています。
その歯を残すことで起こることをきちんと説明した上で、『なぜその歯を抜かなくてはならないか』を理解していただくことが大切だと考えています。

そうすることで、
『きちんと磨いてもう少し長持ちさせよう』
という気持ちになりますし、どうにもならないときには
『しっかり努力してもこの状態なので、先生の言うとおり抜いていただけますか?』
と、歯を抜かなくてはならないことをきちんと理解できます。
これですと絶対に『歯を抜かれた!』なんて無責任な言葉は出ません。

こういうのを

インフォームド・コンセント(説明と同意)
http://blogs.yahoo.co.jp/mutsumi_dental/14785666.html

って言います。

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック
http://www.geocities.jp/mutsumidental/

歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜
http://blogs.yahoo.co.jp/mutsumi_dental

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯科」のコラム

結婚式前の歯科治療(2009/06/27 09:06)

東京スポーツの掲載(2009/06/07 23:06)