住宅ローン減税の概要 - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

高橋 正典
スタイルグループ 代表取締役
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン減税の概要

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
不動産にまつわるお金 住宅ローン減税
話題の新住宅ローン減税についての政府による検討内容が明らかに

なったとの事です。

減税額最大の600万円の対象となるのは、通称”200年住宅”のようです。

その他、一般住宅は500万円という方向で進んでいるようですね。

所得税で控除し切れない金額を住民税にも適用する案も、前向きに検討

されているようで、明るい兆しかと思っています。

しかし、疑問を抱く点がございます。 ”200年住宅”の定義とは?

という問題です。長期優良住宅に関する法案はまだ通過していません。

一部で、先導モデル事業がスタートしたに過ぎない現状で、どう定義され

ていくのか。。。

減税ありきの、安直な定義づけにより、議論不十分な中での導入、そして

実質無意味な法律となることだけは、避けてほしいと思います。

どちらにしても、経過観察ですね。