カイロプラクティックは、中耳炎が得意?!Part1 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カイロプラクティックは、中耳炎が得意?!Part1

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック 耳鳴り・めまい・中耳炎・顎関節
子供によくある疾患に、中耳炎がありますよね。
実は、中耳炎に対してカイロプラクティックって、とても有効なんですが、あまり日本ではなじみの無い話のようです。結構、論文も発表されていますので、何回かに分けて、ご紹介しましょう。

●中耳炎の子供332人に対するカイロ治療の役割
The role of the chiropractic adjustment in the care and treatment of 332 children with otitis media.
Fallon, JM. Journal of Clinical Chiropractic Pediatrics Vol 2, No. 2 1997 p.167-183.

要約
この予備研究は、中耳炎にかかった生後27日から5歳までの332名の子供を対象にカイロ治療を行い、その客観的評価として耳鏡検査法を用いておこなった。結果は、中耳炎のタイプ別の平均矯正回数は次のようになった。
急性中耳炎(127名):4回
慢性/滲出性中耳炎(104名):5回
両側性中耳炎(10名):5.3回
はじめに耳管以外の炎症が見つかったケース(74名):5.88回

客観的評価として耳鏡検査による確認を行いその結果、標準的な治療日数は下記の通りとなった。
急性中耳炎:6.67日
慢性/滲出性中耳炎:8.57日
両側性中耳炎:8.3日

すべての症状の6ヶ月以降の再発率は、急性は11.02%、慢性/滲出性16.34%、両側性30%、未報告は17.56%。ちなみに、この子供たち332名中311名がカイロの治療を受ける以前に抗生物質治療を受けていた。
この結果は、子供の中耳炎の治癒とカイロ治療に明らかな相関性がみられることがわかった。

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院のブログ http://hikaichiro.blog73.fc2.com/
治療院外活動ホームページ http://jocoso.jp/hikaichiro/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティック」のコラム