ゆる~い感じに見えるけど、実は内容はとっても深くて濃い動画 ⑥ - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ゆる~い感じに見えるけど、実は内容はとっても深くて濃い動画 ⑥

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回は、先日の ゆる~い感じに見えるけど、実は内容はとっても深くて濃い動画 ⑤ の中で、私がお伝えした個人的な経験と関連する内容かなと思い、ピックアップさせて頂きました♫

☆_(_☆_)_☆

 

その関連する内容とは、

「私はちょっと前に、社会勉強の為にアメブロが運営する「ゆる〜いQ&Aコミュニティ テルミー」なるものに登録して参加してみた事があります。

そこで感じた事は「ここは匿名の世界というものが生み出す無法地帯=阿修羅界か地獄界!?」という事であり、そして観察していると、どうも参加者の中には運営者の人間が紛れ込んでいて、わざとハチャメチャな場所にしている空気が漂っていました。(笑)」

という所です。

 

参加者の私が、「他の参加者」の方達を観察させて頂いた印象では、結構な数の参加者の人達が、

 

★多くの人が不快になる様な投稿や回答を、病的にし続ける

★偏見や誹謗中傷のオンパレードの様な投稿や回答を止めない

★毎回、品性を疑う様な心無い回答や、相手の気持ちを考えない下品で下劣な冷たい回答をする

★質の悪いジョークやセンスの無い皮肉などで、言葉の暴力を浴びせる

etc.

 

であり、この様な酷い無法地帯になっていても、「それを放置している無神経で怠惰な運営者」という事でした。

\(◎o◎)/!

 

そこで私が感じたのは「もしかしたら、こういう事をする人の中に、運営側の人間がいるのでは?」という事を感じたのです。

( ・・) ~ ▲

 

参加した三週間の中で(※今は退会)、私も結構色々な質問(社会的な事から、おちゃらけたお遊びのものまで!笑)の投稿をさせて頂いたのですが、その中でまず最初に印象に残ったのは、「この世の裏の真実」の様な社会的な内容で初質問させて頂いた時に、私に取っての初回答をして来られた方達のこんなやり取りだったのです。

 

その回答とは、

 

「イタタタタ!」

「こんなもん信じている人間、いるんだね」

「かわいそうだな」

「そう思うなら、何故答えたんだ? 無視すれば良いのに」

「そういうお前こそだろ!」

 

などで、とてもネーミングの様な「ゆる~いテルミー」とは程遠い(笑)、陰湿さを感じるものでした。

そして、それ等の回答に私がずっと反応せずにいたら、彼等は段々自らトーンダウンして行き、私はそれを観察するのが愉快でした。(私も質が悪いでしょ~?笑)

 

さて皆様、ここから何をお感じになられますでしょうか?

(^^✿

ちなみに、私が何か違和感を感じたのは、何故「仲間とツルむ」というスタイルで、タイミングを見計らった様に速攻の回答を二人でして来たのか?という疑問でした。(※これらの回答は、初質問したと同時に速攻で返って来ました。後で振り返ると、そんな現象はこの初質問の時だけだったというのも、とても変な感じがしています)

 

その後に、私はそれから暫く時間を置いてから、再度同じ質問を投稿してみたら、今度はそれに賛同・共感する方達が沢山誠実な回答をして下さって(※勿論、参加者が皆変な人なのではありません)、

 

そこで初めて私も返信というものを「したい」と思えて、初返信をする事ができました。(※その時は、最初に答えた二人は回答して来ませんでした。他の初投稿者への洗礼「相手を凹ます回答」に忙しかったのでしょうか?笑)

 

…な~んて事を踏まえながら、今回の「らっきーデタラメ放送局」の動画を観て頂くと、更に面白味が増すかもしれません♫

 

では、今回のお薦め動画をご覧下さいませ♡

☆_(_☆_)_☆

 

 

「らっきーデタラメ放送局」

 https://www.youtube.com/user/reginaxrico より 

 

 ★第153回『拝啓~工作員様』

 

 ★第154回『独断~仕組まれたっぽいトリックワード』

 

 

以上、今回も非常に「真実の社会勉強」になる内容の動画のご紹介でございました♫

(^^✿

 

今回の動画の中で、私が特に印象深いのは、

★「感情を司る2段目の脳には、主語が認識できない = 自分が相手に放ったものは、自分も同時に受けている」

という所です。

(^^✿

 

これは正に「怒りを怒りで返さない知恵」というものに繋がっていますし(※動画をご覧になれば、その理由が「なるほど!」と良く分かる様に解説されています♫)、

又、良く私がコラムの中でお伝えして来た「宇宙には感情は無い」という真理と、今回の「主語を認識しない」というワードも、正にそれぞれが繋がってドンピシャと当てはまるので、何か気持ちがいいなぁ~!

ルンルン♫♫♫(笑)

(^^♡

 

 

あ、そうそう。

「テルミー」ではその他にも、まるで人を怒らせたがる様な回答を、煽る様に執拗に続けて絡んで来る人間達も沢山いて、でも私はそういう回答者に対しては怒る事なく、場合によっては答えないで静観する事もありましたし、或いは淡々と理論的に返信していたら、最後は向こうが根負けした様で

「ちぇ、釣れねぇや」という言葉を残して、去って行った輩もおりました。(なんじゃ、そりゃ~~~!?)

 

一体彼は何が目的だったのでしょうねぇ?(笑)

…という事で、ここは「らっきーデタラメ放送局」風に締めさせて頂きます♫

 

「あ~~~ら、旦那。尻尾が見えちゃいましたかね~?」

(^^ゞ

 

 おそまつ!(笑)

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年