どこまでやろうかと・・・ - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
清水 康弘
清水 康弘
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どこまでやろうかと・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
リフォーム 中根

昨日梅雨明けしたようですね。

いつものような夏って感じではないのですけどね。

 

貸家の工事が続いています。

まあ、大体ってところまで来ました。

 

軒天も剥がれて来ているので、外部はそのあたりを修理しようかと

いうことになってます。

 

築40年位ですかねえ。。。

当初は柱だけのして全部って感じだったのですが、大家さんも高齢のため

そんなにお金かけても、回収するまで生きていない・・・ということで、全部

私に任せて貰っている感じです。

 

う~ん 大体・・・床もキレイになったし、畳も床からダメっぽいので交換。

ただ・・・襖はどうする?って内装屋さんに言われました。

 

穴開いてるし・・・という事なので何本ですか?と尋ねると・・・

結構な本数なんですよね。

キレイになると余計古い所が目立つということなのですが・・・

 

あまりにも古いので、そんなこと言ってるとキリがないんですよね。

これ両面4枚と片面4枚くらいはありそうです。。。

やるなら両面4枚だけとか・・・そんな感じにしないと最後にこんなに

掛かってしまった・・・何てことになりかねませんからね。

 

今少し治すだけで、あと10年は貸せると思いますよ。

ポイントを定めてやっておけば可能だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

貸家工事開始(2016/07/21 12:07)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

もうすぐ終了外壁工事 信戸 昌宏 - 建築家(2017/03/31 12:00)

やっぱ簡単に捨てるもんじゃないですね。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/11 12:00)

ついでにお詫び。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/01 12:00)

リフォーム完了 信戸 昌宏 - 建築家(2016/07/11 12:00)

キッチン近くに小さなお部屋をつくろう 大塚 泰子 - 建築家(2015/12/16 20:05)