「あん摩」、「マッサージ」、「指圧」の特徴(1) - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

山田 善章
鍼灸マッサージ治療室 銀座ルーチェ 
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「あん摩」、「マッサージ」、「指圧」の特徴(1)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
マッサージって何?
さて、「あん摩」、「マッサージ」、「指圧」は、いずれも施術者の手指を使って患者様の体表に力学的刺激を与えることにより、身体の変調を整え、健康の増進と病気の予防を目的とする手技療法という点て共通していますが、それぞれ独自の歴史を経て確立した手技療法です。
今回は「あん摩」について、述べたいと思います。

「あん摩」は、古代中国で発生した「ドウインアンキョウ」という手技療法を起源とし、285年百済より日本に伝えられ現在に至っているとされています。

やり方は、施術者の素手で押す、擦る、揉む、叩くなどの方法で患者様の衣服の上から体の中心(心臓)から手足の先に向かって施術していきます。

今日の日本で「マッサージ」と言えば、この「あん摩」を指すほど一般的な手技と言えます。
それは、「あん摩」は患者様が座ったままでも、衣服の上からでもできる手技のため、場所を選ばずにどこでも施術できる手技だからでしょう。


次回は「マッサージ」と「指圧」について述べたいと思います。

鍼灸マッサージ治療室 銀座ルーチェ
院長 山田善章
03-6801-7064
http://ginza-luce.com/