キッチンの収納家具をつくる - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

碧山 美樹
プラスエム・アーキテクツ(碧山建築設計室) 
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンの収納家具をつくる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
イメージ通りの家具をつくってもらう
具体例〜M邸キッチン収納のオーダー〜

[1回目打合せ]
ご自宅にて
キッチンの形状よりL型に決定。
引戸をご希望だがL型のため無理があり、開き戸に耐震ラッチを取付けることにする。
既存のキッチンは淡いグリーン、圧迫感のないものをとのご希望。
現地の撮影、実測(キッチン家電なども採寸、開き寸法、コンセントの形状などの関係もあるので見てもらった方が良い)

[2回目打合せ]
作業台を広くとったA案と収納量を重視したB案の2案を提示
その場でA案に決定。
素材はメンテナンスを考え、白のメラミンとフロストガラス、天板はステンレスに決定。
その他、引出しの深さ、扉の開き勝手、ワゴンの使い方など打合せ。
また、コーナー部分はデッドスペースになりやすいので充分な検討を要する。
コーナー回転棚など専用の商品もあるが、今回はワゴンを引き出して奥には使用頻度の少ないものを収納するというシンプルなプランに決定。
引出しのスライドレールは毎日の使い勝手に大きく影響するものなので確認しよう。メーカーも価格もスムーズさも様々だ。
さらに細かい部分はメールやファックスにて確認。

[3回目打合せ]
2回目打合せを反映した最終図面と見積りを確認してもらう。
ご了解をいただき、契約、発注。

[問題発生!]
ガラス扉のアルミフレームの納期が間に合わない。家具屋さんと金物メーカーとに努力をお願いするが、取付日時を延期することに......

[搬入・取付]
ほぼ1日かかって取付終了。
ガラス扉にシリコンのクッション材をつけてはいるが、どうもバタンという音が気になるので帰って家具屋さんと相談。

[後日......]
サイレントキッチンに使う開き扉用ダンパーを取付けてもらう。パタン、スーっと静かに閉まるようになってひと安心。