今年の私の新年の過ごし方 (恩師への恩返し) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今年の私の新年の過ごし方 (恩師への恩返し)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回のお話しは、新年早々に相応しい内容かどうかというのがありますが、私の年末年始に起きた事に付いてお話しさせて頂こうと思います。

☆_(_☆_)_☆

 

私に取って今年のお正月は何故かいつもと違い、何かいつもと変わらない日常の様な感覚です。

( ・・) ???

 

それは私が昨年兄を亡くし喪中であるせいなのか、それとも昨年末に思いもかけず昔のバレエの恩師に再会した事がキッカケで、この年末年始に恩師の為に急いでして差し上げたい事ができ、ここ数日その作業に追われているせいなのかもしれません。

(^^;

 

その恩師の方は私より一回りくらい年上の男性の方ですが、私が昨年喪中のハガキを送った時に彼は毎年下さる年賀状代わりとしてだったのでしょうか、クリスマス前に思いもかけず彼らしいさりげない内容のご挨拶のおハガキを下さったのですね。

(^^✿

 

でもこれは私的にはちょっと意外というか、恩師にしたら珍しい事だと感じたのですが、でも私はとても嬉しかったので返信のお便りと共に、昨年のクリスマスに皆様にここでご紹介させて頂いた手作りのクリスマス・ツリー3個1セットをクリスマス・プレゼントとして同封し、恩師に郵送したのです。

 

そしてそれがキッカケで「久々にお会いしましょうか」という事になり、今年もあと数日で終わるという頃に先生と都内のレストランでディナーをご一緒させて頂きました。

☆_(_☆_)_☆

 

そこで色々なお話しをさせて頂く中、その恩師が現在ガンに侵されて治療中である事が判明したのです。

《 ゚Д゚》・・・!!!

 

そして奥様も糖尿病を患われているという事も分かり、そこで私は「マクロビオティックの食事療法」というものをお伝えし、その実践者にはどちらの病も完治した例が多数あるとお伝え致しました。

 

恩師はこちらから聞かない限り、決して「辛い」とは口には致しませんが、多分(特にお仕事をされる時は特に)相当お身体がしんどい症状まで来られていらっしゃるのが私には分かりました。

 

先生は今まで「マクロビオティック(玄米菜食)療法」というものにはご縁が無かった様で、その食事療法の哲学に初めて触れられた様でしたが、現在彼が続行中の西洋医学での放射線療法含めた治療では一向に症状が良くならないという事実が彼にあるので、

「日々口にする食べ物が、健康も病も作っている = 食を正せば病気は治せる」という医食同源の哲学を持つマクロビオティックを「試してみようか?」と大変興味を示されたのです。

( ・・) ~ ☆彡

 

私はマクロビオティックの分厚い医学書を持っているので、

「先生と奥様のそれぞれの病気の原因になっている食べ物と、治癒するには何をどう食べたら良いかが病気別に書かれている箇所をコピーして送ります」と申しましたら非常に喜んで下さったので、

その日帰宅してから、私はすぐその作業に取り組み始めました。

 

…が、医学書が分厚過ぎてコピー機では直接上手くコピーができず、又私はスキャナーなる物を購入していないので「これを一旦パソコンに原稿として自分で書き写したものをコピーしよう!」という事に決めました。

その方が文章の構成をシンプルにし必要事項の箇所も整理もできるので、より読み手に分かり易く編集できるからです。

(*^^*) ~ ♡

 

ちなみにこの必要な所を原稿に写す作業が(特に病気別に、非常に詳細に適切な食事内容が書かれている部分が)思った以上にページ数があり、結構時間を要する作業になる事が判明。

(・・;)

 

今こうしてコラムを書いている時は、サラサラと流れる様に文字が打ち込めるのですが、他の方が書いた文章を書き写す作業&それと同時に編集もあるせいか、意外に時間を要してしまうのですね~。(汗ッ)

(ちなみに今回のコラムを今 "下書き" として書いているのは実は元旦の朝ですが、このコラムを作成し終えたら又私はその本の書き写し作業に戻ります)

 

 

…と、そんな訳で、とにかく早く先生にコピーしたものをお届けたい思いで一杯の私の今年のお正月なので、いつもとは全然違った感覚のお正月になっているのだと思います。

(・。・;

 

ちなみに先生が「今回は神様がエリカさんに会いなさいと言って下さったのでしょうか?」とメールを下さったので、私も「先生の仰る通り、今回私は先生の守護霊様に呼ばれたのだと思います」と返信致しました。

( ・・) ~ ☆彡 ☆彡 ~ (・・ )

 

以上、2016年の私の元旦の実況報告でございました♫  

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

  (※グリーティング・カードより)

 

ちなみにそんな中でも、大晦日にはちゃんとお家の年末の大掃除も致しました♫

何故なら日頃、結構小まめに掃除をしている方なので、私の自宅はそんなに汚れている所が無く、所謂「大掃除」というものをしなくて済むからです♫

 

一年分の埃や油汚れや水垢などを一日掛けて取る「まとめて大掃除」で毎年年末に気が重たくなるより、私は日頃からちょちょっと汚れを小まめに拭く作業をしている方が、結果は毎回やる事は1分弱~数分で済んで楽ですし、

 

何より年末に特別な大掃除をしなければならないという「本当は面倒くさくてしたくないけど、やらねば…」という意識から解放されますからね~。るんるん♫ (笑)

(^^♫♫♫

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年