最近のコンプライアンス違反事例(企業、社長・役員・取締役など) - コンプライアンス研修 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:顧客満足・コンプライアンス研修

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近のコンプライアンス違反事例(企業、社長・役員・取締役など)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 顧客満足・コンプライアンス研修
  3. コンプライアンス研修
日常を哲学する

最近のコンプライアンス違反事例が示す、違反企業の問題点

コンプライアンス違反が止みません。

【事例1】
熊本市の化学及血清療法研究所(化血研)が国の承認していない方法で血液製剤を製造していた問題で、
化血研の第三者委員会は2日、20年以上にわたり、虚偽の記録を作成するなどして不正の隠蔽を図ってきたと
する報告書を公表した。
 (中略)
製造工程を変更する際に必要な国への申請もしておらず、これらの方針を理事長を含む幹部が決定して引き継いでいた。
[出所] 日本経済新聞 朝刊 2015/12/3

【事例2】
食材卸のジャパン・フード&リカー・アライアンスは4日、12月29日に予定していた株主総会を2016年2月に
延期すると発表した。ソニー創業者の故・盛田昭夫氏の長男、盛田英夫会長が起こした経費不正などの問題で、
独立調査委員会の調査報告書の提出が予定の12月4日から同8日に延びたため。盛田会長は同日の報告書発表
に合わせて辞任する。
[出所] 日本経済新聞 朝刊 2015/12/5

【事例3】
教科書を発行する三省堂(東京)が小中学校の校長らに検定中の教科書を見せて謝礼を渡していた問題で、
同社の北口克彦社長は7日、経緯や再発防止策をまとめた報告書を文部科学省に提出した。
 (中略)
計7回の会議の開催はいずれも役員を含む管理職の会議で決定。「軽率だったとのそしりは免れない」
「組織として判断したことに疑いをはさむ余地はなく、責任は免れ得ない」とした。
[出所] 日本経済新聞 夕刊 2015/12/7

経営陣によるコンプライアンス違反。
どうすれば防げるのか?

答えは、以下の3つです。
 ◆ 「ガバナンス体制」や「社外取締役の増員」など【外側のものに頼らない
   (http://profile.ne.jp/w/c-158230/
 ◆ 問題を「部下よりも、自分」と捉え、
 ◆ 商人としてではなく「ひとりの人間」として「きちんと自分と向き合う
   (http://profile.ne.jp/w/c-164680/

法規や法律、理論としてのガバナンス論ばかり学んでも、トップ主導の法令違反はなくなりません

(中沢努 http://www.pensee.co.jp/peculiarity/index.html 「人間としてのコンプライアンス原論」の内容をコラム用に書き換え)

コピペご遠慮下さい
    無料利用の方法 http://profile.ne.jp/w/c-136344/ 


★コンプライアンス講演会 (日時随時追加)★
 昼休み コンプライアンス講演会 「cmp 001(シーエムピー ゼロゼロイチ)」 
 ランチの合間にふらっと気軽に立ち寄れる。
 事前申し込み不要、当日参加OK、途中入場/途中退出可、無料。
 詳細は http://profile.ne.jp/w/c-183886/


【コンプライアンス問題が起こった企業へ】
  コンプライアンスの 分かっちゃいるけどできない (-。-;)  を何とかするために

本コラム筆者の指導を受けてみませんか?
 (1)
  倫理の本質」と「人間の視点による強烈な研修
    A.強烈研修 (社長・役員・取締役 )http://www.pensee.co.jp/sercive/compliance_consul.html
    B.強烈研修 (管理職・リーダー) http://www.pensee.co.jp/sercive/compliance.html
    C.強烈研修 (全社員 )http://www.pensee.co.jp/sercive/compliance_staff.html

 (2)
  コンプライアンスを守るため 必要なのは「人間性の回復」と「人間力の強化」
   ◆  プラトン、カント、ヘーゲル 「人格」 http://www.pensee.co.jp/sercive/character.html
   ◆  ソクラテス、デカルト、ベーコン 「思考」 http://www.pensee.co.jp/sercive/philosophy.html
   ◆  マルクス、フッサール、実存主義 「行動」 http://www.pensee.co.jp/sercive/action.html
   ◆  どう生き・どう死にたいか、を考える  http://www.pensee.co.jp/sercive/career.html

(3)
 コンプライアンスのための資料 (500タイトル以上)
  http://www.pensee.co.jp/archive/index.html


<本コラムをご覧の全ての企業、全ての個人の方へ-大切なお願い>
 ◆ このコラムを含め 弊社の表現物を社内で利用したい時は、ご相談をお願いします
  理由・ワケ→ http://profile.ne.jp/w/c-136344/ 


<筆者 コラム等>
 https://plus.google.com/u/0/b/116680261353078113011/116680261353078113011/posts
(Twitter) https://twitter.com/p_nakazawa

<その他>
・コンプライアンス違反の背景、違反組織の特徴、他 http://www.cmp-akademeia.jp/ 
・コンプライアンス違反者の心理、違反を招く行動例、他 http://www.cmp-akademeia.jp/2nd/index.html
・コンプライアンス強化術 http://www.cmp-akademeia.jp/3rd/index.html
・コンプライアンス違反事例 http://www.cmp-akademeia.jp/4th/index.html
・コンプライアンス理解の秘訣 http://www.cmp-akademeia.jp/5th/index.html
・コンプライアンス違反をする人ってどんな人? http://www.cmp-akademeia.jp/6th/index.html

<SNS>
 ◆ フェイスブック https://www.facebook.com/PenseeSauvageAndCompany
 ◆ Google+  https://plus.google.com/u/0/b/116680261353078113011/116680261353078113011/posts
 ◆ LinkedIn  https://jp.linkedin.com/in/penseenakazawa


【問題発生企業専門】
   コンプライアンスの 分かっちゃいるけどできない (-。-;)  を何とかする会社
   コンプライアンスコンサルティング/コンプライアンス研修/コンプライアンス講演、他
   パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー( http://www.pensee.co.jp/ )

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「日常を哲学する」のコラム

このコラムに類似したコラム

「違反をしそうになった時」、にすべきこと 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/07/09 08:17)

コンプライアンスだけを学んでもコンプライアンスは守られない(2) 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/07/03 08:00)

コンプライアンスだけを学んでもコンプライアンスは守られない(1) 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/06/26 08:00)

「コンプライアンスごっこ」と「本当のコンプライアンス指導」の違い 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/06/19 00:24)

コンプライアンス講演会のお知らせ 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/06/14 03:00)