この世はわたしがわたしになるところ あなたがあなたになるところ - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この世はわたしがわたしになるところ あなたがあなたになるところ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回のこの素敵なテーマは、又私の大好きな相田みつをさんのご本からお借り致しました♫

人間への慈愛と慈悲に溢れた彼の温かいハートを感じて、たまには気持ちをほっこりさせましょう♫

✿_(_✿_)_✿

 

 

 

《 トマト と メロン 》

 

トマトにねえ いくら肥料やったってさ

メロンにはならねんだなあ

 

 

トマトとね メロンをね

いくら比べたって しょうがねんだなあ

 

 

トマトより メロンのほうが高級だ

なんて思っているのは人間だけだね

それもね

欲のふかい人間だけだな

 

 

トマトもね メロンもね

当事者同士は 比べも競争もしてねんだな

トマトはトマトのいのちを 精一杯生きているだけ

メロンはメロンのいのちを いのちいっぱいに生きているだけ

 

 

トマトもメロンも それぞれに自分のいのちを

百点満点に生きているんだよ

 

 

トマトとメロンをね

二つ並べて比べたり 競争させたりしているのは

そろばん片手の人間だけ

当事者にしてみれば いいめいわくのこと

 

 

「メロンになれ メロンになれ カッコいいメロンになれ !! 金のいっぱいできるメロンになれ !!」

と 尻ひっぱたかれて 

ノイローゼになったり やけのやんぱちで 暴れたりしているトマトが

いっぱいいるんじゃないかなあ

 

 

 

(※「人間だもの」 相田みつを 著 より)

 

 

 

    

           (片岡鶴太郎画集「No Rain, No Rainbows.」より)

 

                          私が好きな画家、片岡鶴太郎さんの描いたトマトとメロン♫

         彼の絵には透明感が有り、そして彼の温かさと繊細さが伝わって参ります♡

                      (^^✿

 

 

 

          トマトとメロンは、それぞれに美味しいですよね~~~♫

          その美味しさは個性が違うし、食べられ方も全然違います。

 

          そして世の中には「トマト」や「メロン」が好きな人もいれば

             嫌いな人もいるという事も当たり前なのです。

                   ( ・・) ~ ♡ or ♥

 

           

         自分がメロンが好きだからといって、他人の好みや体質を無視して

       「これは高級な食べ物だし美味しいのだから、あなたも好きになるべきだ!」

         と、自分の好み(価値観)をゴリ押しされる方が時々いらっしゃますが、

 

    自分以外の人がどんな食べ物が好きで、どんなものが体質に合うのかというのは相手の管轄。

               それは相手の自由に委ねるべきですね~。

 

 

           自分に取ってはとても美味しいと感じられる食べ物でも、

       他人に取ったら全然魅力を感じないという事だって、普通の事なのですから。

                   価値観は人様々です。

 

 

           食べ物の好みは「どう生きるか」にも繋がっておりますし、

          人にゴリ押しされて好きになれるものではないという事です。

                      (・_・;)

 

 

      自分の好きな食べ物の美味しさをシェアしたいと、それを相手に伝える事は良いですが、

       もし無理矢理押し付けられたら、相手は食べる気も失せてしまうでしょう。

 

    又、例えそれがどんなに美味しいものだとしても、日に何度も何度も毎食与えられ過ぎたら、

         そのクドさとしつこさに人は食傷気味になり、うんざりして来るものですね。

                    (^^;(^^;;(^^;;;

           

 

           どんなにその方が好きで美味しいと思う食べ物であっても、

     「これでもか!」という様に与えられ過ぎたら、早く飽きられて美味しく感じなくなりますし、

    

                     結局その食べ物は、

         それを勧める人のガツガツした承認欲と品の無さから来る低い波動で、

      例え元は良い食材だったとしても、どんどん新鮮味と美味しさが損なわれて行くので、

   

      その価値は、人により逆にどんどん下がって行くのではないかと私は感じております。

                                                        ( ・・) ~~~

 

 

    どんな食材も天からの恵みであり、それぞれに個性溢れる素晴らしい味の持ち主なのですが、

               それを使って調理する者の波動により、

       

                      その食材の質や味が変化し、美味しくもまずくもなってしまうという事も

              私達は謙虚に知っておくべきだと思います。

                     ( ・・) ~ ♡ or ♥

 

      

                個々の素晴らしい食材の味を最大限引き出し、生かし切れる人が優れた調理人であり、

        黙っていても、相手に自分の意思で「食べてみたい」と思わせるのが、

     良質で本物の "魅力在るプロフェッショナルの為せる技" ではないかと私は思います♫

                     ☆_(_☆_)_☆

 

 

       素材の味を大事に美味しくするのは、私達それぞれの持つ波動=慈愛であり、

  逆から言えば、波動が高い人が作るお料理は、どんな素材でも美味しいご馳走になってしまうのです♫

                     (*^^*) ~ ♡ ♡ ♡

 

          そういう人は自分から無理矢理何かをアピールしなくても、

 相手から自然に「あなたの作る料理を食べてみたい♫」という気持ちにさせてしまうものなのです♫

                  《 ゚Д゚》~ ☆彡☆彡☆彡

 

        昔から私に取って「この方は本物だ!」と思わせて下さる素敵な方達は、

      決して人に対して "押し付けがましい" という事をされない奥ゆかしい方達です♡

   

         本物の方というのは自分に本物の自信がある分、余裕やゆとりが有り、

          大人として、人に対する優しさというのが備わっているのです♫

                       ♡_(_♡_)_♡

 

 

            

          そして又私達一人一人も、個性溢れる素材でもあるのですから、

            「私は私の味を大事にするし、あなたはあなたの味を大事にする」

 

 

               私達はそれ以外に、何が要るというのでしょう?

             人生でそれ以上、一体何を望むというのでしょうか???

                  ( ・・)  ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

    この世に美味しい味は一つではないし、又皆が同じ物を好きになる必要もないのです。

   世間が「メロンは高級食材」と言っても、「自分はトマトの方が好き♡」という人もいるし、

 世間と好みが違うからといって、それで「自分はおかしいンじゃないか?」と思う必要もないのです。

                 

              お互いに、それで良いじゃぁないですか♫

                       (^^✿

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年