個人的にとても好きなメッセージ♫ ( "完璧" という概念の勘違い) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人的にとても好きなメッセージ♫ ( "完璧" という概念の勘違い)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

 

【 アシュタールのメッセージ 】

 

こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

 

 

自分が 何者で 何をするためにいるのか、知りたかったら 好きなことをしていてください。

自分を成長させたいと思うのであれば 楽しいことをしていてください。

好きなことをする、楽しいことをする・・ということはとても大切なことです。

 

 

好きなことをする、楽しいことだけをする・・ということに 罪悪感などいりません。

成長したいと思うのならば 苦しいことはやめてください。

苦しいことこそが人を成長させるのだという考えはナンセンスです。

 

 

先ず成長・・という言葉の定義を考えなおしてみてください。

成長とは あなたにとってどういうことなのでしょう?

何を目指すと 成長できるのでしょうか?

成長の先に 何があるのでしょう?

 

 

成長しなければいけない・・と思う気持ちの中には 私はまだまだ足りない・・という考えがあるのです。

私は まだまだ 欠けているから もっと成長して完璧な人間に近づかなければならない・・

と思ってしまいます。

この考え方は あなたのセルフイメージを低くしてしまいます。

セルフイメージが低くなると 波動も粗くなります。

 

 

すべての存在は すでに完璧なのです。

そこに 存在するだけで完璧だということを思いだしてください。

 

 

この完璧という言葉も あなた達のものとは違いますね。

あなたの完璧という概念を使うと 完璧な存在など宇宙には一つも存在しません。

完璧の概念が違うのです。

 

 

すべて、何もかも一人で出来ることが完璧だと思ってしまうと 完璧という存在は まったくいなくなります・・

その概念は ただの 幻にすぎません。

それは 分離の概念から発生している考え方です。

 

 

宇宙は すべての存在が融合することで 成り立っています。

ひとつの存在が無くても 宇宙は成り立たないのです。

ひとつの存在だけで 宇宙を成り立たせてるのが 完璧な存在ではないのです。

ひとりで 宇宙を創造することは出来ないのです。

私たちの概念の完璧は そこにはありません。

 

 

なにかが出来る、出来ない・・は、完璧には関係ないのです。

これは 言葉でお伝えするのは難しいですが、すべての存在は 存在すること自体が "完璧" なのです。

わかりますか?

存在することを 当たり前だと思わないでください。

存在出来るということは 奇跡の上に成り立っているのです。

 

 

奇跡がたくさん起きて 今 あなたはそこに存在しているのです。

身体を持っている時点でもうすでに奇跡が起きているということです。

息が出来ることも、なにかを食べ それを身体と融合し エネルギーに変えることも奇跡だということです。

その中のひとつでも 奇跡が起きなければ 今 この時 あなたは存在できないのです・・

これ以上 完璧なことはないのではないでしょうか?

 

 

そして 成長という言葉に戻りますが・・

成長というのは 完璧になることではありません。

さっきも言いましたように あなたはもうすでに完璧なのですから それ以上何もする必要はないのです。

 

 

成長しなければいけない・・と思うのは、自分の存在が完璧だとわかっていないからです。

そして もし何かを目指すという気持ちに駆り立てられるのであれば・・

それは 絶対無限の存在に戻りたい・・と思うハートの思いを思い出しているからです。

絶対無限の存在に近づくことを成長というのならば あなたの中を愛と感謝、すべての存在に対する尊敬の気持で満たすようにしてください。

 

 

ここで 最初の話に戻りますが・・・

自分を成長させたい・・と思うのであれば 楽しいことをしてください・・というのは

今までお伝えして来たことから お分かりいただけると思います。

 

 

成長する=愛と感謝、尊敬の気持の割合を高める・・ということです。

そのために 辛いこと 苦しいことをする必要はありませんね。

辛いこと 苦しいこと 我慢 イヤなことからは愛は育ちません。

愛は リラックスの中にあります。

笑顔の中にあるのです。

 

 

辛いことなどは 緊張です・・

緊張しているときに 笑顔は出ませんね。

ですからリラックス、笑顔が成長の為にはとても大切だということです。

リラックスするためには 楽しいことをしてください。

 

 

でも これを間違えないでくださいね・・

私がお話ししている”楽しい”は 享楽的な一時的に興奮状態をもたらす "楽しい" では ありません。

積み重ねていくことが出来る "楽しい" です。

 

 

アイディアをだし それを現実化して行く・・自分を表現する楽しさの事を言っています。

好きなことをしていると どんどんアイディアが湧いてきます。

それを実行していくことが 楽しくてワクワクすることなのです。

 

 

たとえば 水泳で同じ練習をしていても 水泳が好きでなければ 苦しい練習ですが、水泳が好きな人にとっては 楽しい遊びになりますね。

そして もっと上手に泳ぐためには どうすればいいか・・考えることで アイディアがたくさん湧いてきて それを試すことが楽しいと思えるのです。

楽しいことをしていると たくさんの知識を持つことが出来るようになります。

たくさん いろいろなことを考えるようになります。

 

 

そして その知識を使い それを自分のものとし行動することで 知識が叡智へと変わっていきます。

自分の中が 愛で満たされていきます。

とても幅の広い楽しい人生を創造することが出来るようになります。

 

 

とても 長くなってしまいましたが、好きなこと 楽しいことが とても大切なことだと理解していただければ嬉しいです。

好きなことだけ 楽しいことだけしていても 人として堕落してしまうことはないですから罪悪感も うしろめたさも何もいらないのです。

 

 

もう一度言いますが 私が言っているのは 享楽的な好きなこと 楽しいことではありませんので、そこだけは理解してくださいね。

とにかく 何にしろ 頭でいろいろ考えずに好きなこと 楽しいことだけをしてください(笑)

 

 

 

あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります。


 

 

 

 

 

何て素敵な夕映えなのでしょう!

太陽のオーラを感じます♫

(^^♪

 

 

 

今回のメッセージの中で、私の心が「その通り!」と共鳴し感動した箇所を、それではもう一度♫ (笑)

☆_(_☆_)_☆

 

 

★ 成長というのは 完璧になることではない♫

★ 成長する=愛と感謝、尊敬の気持の割合を高めるという事♫

 

★ 愛は リラックスの中にある♫

★ リラックス、笑顔が成長の為にはとても大切♫



積み重ねていくことが出来るという事が "楽しい" という事♫

(※享楽的な一時的に興奮状態をもたらす "楽しい" ではない)

 

★ その知識を使い、それを自分のものとし行動することで、知識が叡智へと変わってい事♫

自分の中が愛で満たされていくと、とても幅の広い楽しい人生を創造することが出来るようになる事♫

 

 

 

それでは皆様♡

リラックスする為に、そして自分の素晴らしさを体験する為に、

 

楽しい事を致しましょう!(笑)

(^^♫♫♫

 

 

積み重ねて行く事 = できる事(才能)を増やして行く事 = 人生で楽しい事が増えて行く事ですので、

結局この世は「感謝で何でも楽しめる事」が、幸せの元なのですね♫

(*^^*) ~ ♡ ♡ ♡

 

 

ちなみに、これを書きながら思い出した事がありました。

( ・・) ~ ✿

 

それは私が現役のダンサーだった頃、その時に上演する演目の衣裳を私は殆ど手作りしていて、

自分の衣裳は勿論ですが、自分のパートナーの衣裳からソリスト・アンサンブルを踊る生徒達の衣裳まで手掛ける事も多かったのですが、

 

 

或る時、母から「レンタルすれば楽できるのに。どうしてわざわざ自分で作る必要があるの?」と言われた事があります。

(・・;)

 

私の母は昔から、いつも私が何かに挑戦しようとすると「あんた、そんな大変な事は止めなさい!」なんて言う、何事もとても面倒くさがる体質なので、私が「楽になる様に」という思いで出た言葉なのでしょうけれど、

私は、

 

★ 衣裳を自分でデザインする事

自分で生地を選んだり、衣裳のデコレーションを考える事

★ 舞台全体の衣裳コーディネートを考える事

★ 衣裳を縫ったりデコレーション刺繍をする作業

★ 自分で作った衣裳を着て踊る事

★ 自分の作った衣裳を着て喜んで踊ってくれる人がいる事

etc. etc. etc.…

 

その全てを心の底から楽しんでいたのです♫

 

ですので、私は衣裳作りが「面倒だ」とか「大変だ」と感じた事は一度もないのです♫

だって自分が「したくてする」のですからね~~~♫

(^^♪

 

私が衣裳を作る様になったキッカケは、若かりし頃にバレエ団に所属していた時に、経費節約の為に団員は全員自分の衣裳を自分で縫わされた事からです。

 

私は元々裁縫好きな方でしたが、最初の頃は慣れなくて「こんなに大変なチュチュ(クラシック・バレエの呼び名)なんて、二度と作らないだろうなぁ!」などと思っておりましたが、

 

自分の主宰するスタジオで必要に迫られて(当時は今ほどレンタルというシステムが確立していなかったですからねぇ!)、生徒や自分の衣裳を作って行く毎に、

 

段々自らチュチュ作製にまで手を出す様になり、遂には「プロ並みのセンスの良さと腕前」と評価されるほどに、いつの間にか成っていた自分がおりました♫

(^^☆彡

これぞアシュタールの言われる「積み重ねて行くことができる "楽しい" (努力した分だけ才能が増えて行く)」というヤツですね~~~♫♫♫

(^^♫♫♫

 

 

当時の私の行為は、人によっては「お金にならない事を、何故わざわざしていたのか?」などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)、

 

私達がこの世に肉体を持って生まれた意義は、お金の為だけに非ず「経験する・体験する」という事が一番貴重な財産なのですから、私の生き方は間違っていなかったのだ♫と、今改めて思います。

(^^♪

 

何故なら「衣裳作り」という長年の積み重ねの作業を通してからも、真理への沢山の気付きと叡智を授かったからですね♫

どの様なものでも極めれば、必ずそこに真理が含まれている事が実感できるのです。

( ・・) ~ ☆彡

 

だからアシュタールのメッセージは「その通り!」だと実感できる私なのです♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

ちなみに「楽しくてワクワクするから手作りしていた」訳なのですが、

自分が思いを込めて縫った衣裳を着て踊ると、いつも温かさと心地良さで、まるで自分のお守りの様な感覚になった事を覚えております♫

《 ゚Д゚》~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年