バッチフラワーレメディの選び方 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

バッチフラワーレメディの選び方

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
バッチ・フラワーレメディー
バッチフラワーレメディは、バッチ博士が、人々が自分で自分を癒せるようになることを目指したことから、基本的にはセルフヘルプ(ご自身で最適のレメディを選んでいただく)商品です。

自分に必要なレメディを選ぶ時、自分自身を見つめ、自分の内面の感情に気付くという過程を通りますが、そこから自己への癒しは始まっています。

38種類のバッチフラワーレメディのマイナス感情をみて、今の自分のココロや感情の状態に一番ぴったりくるものや、よく感じる状態のレメディを選びます。(多くても6〜7種類まで)

選び方のコツ

1.レメディを使おうとしている対象(自分・家族・ペットなど)の治したい感情・精神状態・性格などを簡単に表現してみます。(恐怖・絶望・怒りなど)

2.それらの感情・精神状態のうち、現在の生活に最も影響を及ぼしているものから順番に並べてみましょう。

3.それぞれの感情などが いつから始まったものか、それにはっきりした原因があるのか、だだなんとなくそのような感情を抱いているのかどうかを見極めます。

4.上記3項目の情報を持ってバッチフラワーレメディの指標を見て、生活に影響を及ぼしているものを優先的に、近いレメディを選びます。 

最も表面的で、自分でわかりやすいネガティブな感情から選び、その感情が癒されて,また次の感情が表れたら、それに対応するレメディを選びます。

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院のブログ http://hikaichiro.blog73.fc2.com/
治療院外活動ホームページ http://jocoso.jp/hikaichiro/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「バッチ・フラワーレメディー」のコラム