インプラントの欠点 - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

倉田歯科医院 院長
長野県
歯科医師
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インプラントの欠点

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
インプラントについて
先日説明をしたインプラントですが、そんな夢のような方法があればみんな入れ歯を入れる必要がなくなると思うでしょうが、実際に歯を抜いた後にインプラントを入れる患者様は当医院でもだいたい5人に1人くらいです。

もっとも大きな原因はやはり「健康保険がきかない」ことでしょう。

入れ歯やブリッジであれば、保険適用の場合、一箇所1〜2万円程度ですが、インプラントは医院によって異なりますが、だいたい一本35〜40万円です。

健康保険が使えるともっと普及すると思うのですが、現在の医療費の財政状態を考えるとまず保険がきくようにはならないでしょう。

また、治療期間がブリッジや入れ歯に比べると多少かかります。

インプラントが骨に結合するのを待つので、インプラントを埋入してから治療が完了するまで、おおよそ2〜3ヶ月、長い場合は半年位かかります。

あとは、骨の中に金属を入れるので、顎(アゴ)の骨がしっかりしていなければなりません。

歯が抜けて何年もすると骨はどんどん吸収していくので、重度に骨吸収が進んだ場合はインプラントを埋めることはできません。(最近は骨を増成することもできますが、程度にもよります)

あとは、骨の形状も理解していない未熟な歯科医に運悪く当たってしまうと、骨を削った際に神経や血管を傷つけてしまう可能性があるくらいです。

こうやって書いていくと、信頼のおける歯科医にめぐり会えさえすれば、それほど重大な欠点はない気がします。

次回はインプラントの利点を書いてみましょう。

千葉県松戸市 歯科インプラントセンター

歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「インプラントについて」のコラム

入れ歯にもインプラント(2010/08/20 17:08)

インプラントを行う時期(2010/05/28 09:05)

ほんの一言で(2009/03/31 12:03)