人の心を掴むコミュニケーション術 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

伊勢田 幸永
オフィスカラーステージ イメージコンサルタント・コミュニケーション講師
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人の心を掴むコミュニケーション術

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
人の心を掴むコミュニケーション術
イメージコンサルタントの伊勢田幸永です。
日々、多くの方を魅力的にすべく活動しています。

仕事に生かせるコミュニケーションの極意を特集しています。

もっとコミュニケーション能力があれば仕事がスムーズに進むのに・・・
もっと人間関係をスムーズにしたい・・
誰でも持っている悩みを簡単に解消します!

すぐに実践できるコミュニケーション術を身につけましょう!!

5回目はコミュニケーションに使える色です。

今日は色の使い方編です。

実は 【色】 もコミュニケーションに役立ちますよ!

コミュニケーションを円滑にする色は 『ブルー』 です。

会話が苦手な人は青いネクタイを身につけるだけでスムーズに話せるようになります。
ビジネスタイに青系が多いのも納得ですよね。

さらに会話中に目に青い色が入ると落ち着けます。

そこで・・・

青を名刺入れやペンに使ってみてくださいね。
私はセミナーなどの際に、青系のペンでメモを取ることを勧めてます。

青系のペン??

とても不思議に思いますよね。

ところが・・・

実は白いノートに黒いペンで文字を書くと目立ちます。
何をメモしているのか相手から丸見え。
汚いメモだと、時には失礼に当たることも・・・・

青いペンだと意外と覗かれても何を書いているか分かりにくいという利点もあるのです。
自分のコミュニケーションの能力も高めてくれる色でもあります。

一石二鳥の青のペン。

是非、取り入れてみてくださいね♪

ちなみに・・・
私のHPもそうなのですが青系のHPやコーポレートカラーはとても多いのが特徴です。
この色には信頼・安心など良い意味もたくさんありますが無難なため差別化が図りにくいという欠点もあったりします。

反対色の暖色と一緒に用いることで印象に残る効果が得られますよ!
ちょっとした豆知識でした。