気取らず気品ある人になる 〜目標となる人を目指す〜 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

臼井 優樹
株式会社ユザック 専務取締役 サポート事業部門長
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

気取らず気品ある人になる 〜目標となる人を目指す〜

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
魅力倍増のコミュニケーション術 気品ある振る舞い
こんにちは。パーソナルコーチの臼井優樹です。

 みなさんは、『気品』についてどう思いますか?

 最近、元客室乗務員の研修講師の方とお話しする機会をいた
だきました。何気ない振る舞いの中にも、いわゆる『気品』を感じ
る素敵な方です。

 話を聞く姿勢、紅茶を飲むしぐさ、メモをとる時の視線など、と
ても自然なのですが、落ち着きと安心感のある振る舞いが印象
的です。

 なぜ、気品を感じるのか。なぜ気取っていると感じないのか。

 ・飾らない
 ・背伸びをしない
 ・余裕がある

 そんなキーワードが頭に浮かびました。

 えらそうにすることも無く、学ぶ姿勢を崩さず謙虚に聞き、なお
余裕のある姿はすがすがしく、私も、「こうありたい」と思いました。

世間体を気にして恥じないようにするのが『気取り』、
世間体を気にせず、自分の内の心に恥じない生き方をするのが『気品』


世間体を気にするのではなく、自分の心の中のポリシーに恥じない
ように生きること。それを持った人は気品のある人だと思います。


 モデルでアンチエイジング研究家の宇佐美恵子さんは、ご自
身の著作の中で上記のように言っています。

 「自分の心の中のポリシーに恥じないように。」

 なかなか難しいかもしれません。
 自分の価値軸、価値観、信念に触れる部分です。

 そんなことを考えているうちに「はっ!」と気づきました。

 「この方を目標としてみよう!」

 価値観や、価値軸、信念を言葉にするのは難しいかもしれま
せんが、「こんな気品ある人になりたい!」と思う方がいれば、
それは自分の価値観を具現化しているのではないかと思った
のです。

 難しく考えずに、自分が「気品のある方だなぁ」と思った方を
目標として、お手本として、さりげなくマネすることから始めれ
ばいいのです。

 外見上の振る舞いだけでなく、価値観や考え方も学べると
さらに素晴らしい!

 その努力を続けていれば、自分も「あの人のようになりたい」
と思ってもらえるようになるかもしれません。

 私の場合は道のりが長い気がしますが・・。何せ「ガサツ」で。

 何事も一歩踏み出すことが大切!頑張ります!


今日のポイント


『気品のある人になる!まずは、お手本となる人から『気品』を学ぼう!』

 お手本となる人は、身近な人である必要はありません。イメ
ージだけでもOK。映画や文学の主人公や、タレントでもいい
のです。

 みなさんも早速、『気品』のお手本となる人を探してみませんか?


セミナー開催決定!魅力度UPのコミュニケーション術


 魅力あふれる人のコミュニケーションを共に考え、発見し、実践する
ワークショップです。性別、年齢を問わず、人との関わりを支えるコミュ
ニケーション力を磨く、集中3回プログラム!
 お申込み先着順となります。詳細ページ、お申込みはこちら

※こちらも是非ご覧ください 臼井優樹ホームページ