ダイエットを阻むのは、便利でインスタントに慣れ過ぎた生活 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイエットを阻むのは、便利でインスタントに慣れ過ぎた生活

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

先日ここの質問コーナーで、今話題のダイエット・ジム「ライザップ」に付いてのご相談にお答えする機会がございましたので、今回このテーマが頭に浮かんで参りました♫

(^^✿

 

巷では「痩せたい」「ダイエットしたい」「理想的な体型になりたい」という思いに溢れた方々が沢山おられ、それに対して各専門家が「この方法が良い」と、自分も含めアドバイスを差し上げたりしている訳ですが、

 

私自身はそれにお答えしながら、いつも感じている事があります。

 

それはダイエットに付いて考える以前に、本来一番大事な「生活の基本」というものが、昨今ではどこかおざなりにされているのではないか?という事です。

《 ゚Д゚》!!

 

 

利便性ばかりを追求した生活に人々が慣れ切ってしまった世界では、多くの方達が生活の基本をちゃんとするという事すらも、

 

「手間と努力がいる、地味で面倒くさいもの」

「もっと楽になる方法があるはずだ」

「誰か、何か代わりにやってくれないか」

etc. etc. etc.…

 

と感じる "贅沢病" と "不平不満病" にかかるらしく、

又この様な事実を語る私の様な人間を「疎ましい~~~ッ」と思われる方も、きっと世の中では多いのかもしれないと自負するのですが (笑)、

 

 

実際「生きる」という事を突き詰めると、結局はまずこの「日常生活を丁寧に整える」という基本が有ってこその真に豊かな生活であり、自己管理であり、それが強いては私達の人生全体に関わって来る大事な事ではないかと思うのです。

( ・・) ~~~ ✿

 

 

この世というのは物質と引力の世界なので、肉体というものを持っている以上、私達は「何をするにも億劫」と感じてしまう世界でもあるのです。

 

だから本当は「面倒くさくて当たり前」であり、「大変なのは皆同じ」なのですが、

元々「怠惰」という根を持ち、プラス自分の事しか考えない私達は、

 

「何でこんなに私だけが大変なのだろう?」とか

「もっと楽になれる何かがあるはずだ!」とか、

 

誰かに、或いは何かに、「自分の代わりにやってもらう事をどこかで期待する」という勘違いを持ってしまうのですね。

(^^;

 

 

そして殆どの方がお気付きでいらっしゃらないのが、そういうあべこべの発想から来る勘違いの思考からの行動が、一番ご自分を疲れさせているという事実です。

《 ゚Д゚》!?

 

何故ならその様な発想を根に持っていると、何をしても不平不満という感じ方をしてしまうからなのですね。

実はこれが人類の精神から来る「慢性疲労」の元であり、そこから精神的・肉体的な病に発展して行くカラクリなのです。

《 ゚Д゚》!!

 

そして疲れていると、何かをするのに絶えずイライラしたりするそのエネルギーのロスから段々「気力」が出なくなって行くので、益々怠惰になって行くという悪循環にハマって行き、

又その様に怠惰になると、人間は自分に「罪悪感」を感じる様になって行くので、そのエネルギーのロスで更に疲れは増す一方になるのです。

(※罪悪感は、人を一番疲れさせる思考の一つです)

(^^;

 

「楽をする為」に開発された便利な家電やシステムに囲まれたら、ストレスが無くなり「幸せになる」と思っていたのに、

蓋を開けてみたら別の不平不満 (もっと楽をしたい) や悩み (罪悪感や虚無感) が、新たに顔をもたげて来るというのが、この世の真実なのです。

(^^;;

 

 

つまりその様な勘違い思考でこの世を見ていると、何をしても「満足する事がない」という世界になり、何をしても「億劫に感じてしまう」「虚しさを感じてしまう」という様になってしまうのです。

(^^;;;

 

 

その様に「怠惰さが生み出すストレス」というものに無意識でいると、人はそのどこから来ているか訳の分からないストレスを、ナ・ナ・ナント!これ又無意識に「食べる事」で紛らわせようとされたりして、それで太られてしまう方というのも結構多いのではないかと私は思います。

 

そしてその「太っている」事が又新たなストレスになり、食べ過ぎから来る内臓の疲弊から気持ちや思考がネガティブになり、体を動かす事が嫌になりの悪循環で、ストレスが雪だるま式に増えて行くのです。

( ・・) ~~~

 

 

ですので「ライザップ」さんの様なものに頼る前に、まずご自分の毎日の生活スタイルを整えるという基本を先に確立される事の方が心理的にも良い効果が有り、ダイエットにも役に立つのではないかと私は思うのです。

(^^✿

 

毎日の食事を安易にスーパーやコンビニで購入したり外食等で済ます事や、高いサプリメントや「ダイエットに良いとされる流行食品」に頼ると言う様なインスタントな食生活を止め、片付いていない不潔なお部屋でダラダラしながら過ごす事を見直し、

 

「自分の口に入れるものは自分で作る」という自炊を始めたり、毎日自分の過ごす空間を自分の手で清潔に保つ事に手を抜かない生活を、当たり前にされる事の方が大事なのではないかと思います。

(^^✿✿✿

 

 

☆ 自分の食べるものは、自分で選んで食材を購入し、自分でメニューを楽しく考えて工夫しながら調理する。

☆ 自分の安らぎの場である空間を、自分で丁寧にお掃除する。 (注:ルンバには頼らない!(笑) )

☆ その他、洗濯やアイロンがけなどの家事も、こまめに楽しみながら自分でこなす。

 

この様な「自分の事は全部自分でする」という、インスタントではない丁寧な生活を毎日されていれば、(※これは当たり前っちゃ~、当たり前の事ですが、昨今はこの「当たり前」を億劫に感じてしまわれる方が多いのでは?)

 

☆ 何より心がとても気持ちが良いし、

☆ 怠惰な自分がいなくなるので罪悪感を持たなくて良いし、

☆ 家事を集中して真剣にする事は結構な運動量にもなり、そして「効率良くしよう」と頭の体操にもなるので、

 

 

ジムなどに行かなくても、取り立てて運動をされなくても、普通に生活をしているだけでダイエットになっておられる方や、ダイエットとは無縁という方もこの世には沢山いらっしゃるのですよ♫

(^^♪

 

ちなみにそういう方々は、「何で私だけがこんなにやらなくちゃならないの!?」とか「面倒くさい。やりたくない」等の不平不満を持たず、快適に過ごせる事への感謝から生活の基本を「楽しくこなして」いらっしゃる方々であり、

 

「自分がやるついでに、他の人のものもやってあげよう!」という優しい発想をお持ちの方々です♫

 

そういう方は「働き者で優しい心の持ち主」なので、怠惰さや不平不満から来る不毛なストレスを感じないで済み、「楽しみながら何でもこなす自分が好き♡」でいられるという "徳" を手に入れるのです。

(^^♡ ♡ ♡

 

 

高いお金を払ってジム通いをされても、結局その後はご自分の生活の中の「自己管理」に戻る訳ですから、

 

それなら最初から「自分の生活の中でできる、お金のかからないダイエット法」というものを自分で確立した方が効率が良いし、それが一番合理的な「最高のダイエット法」ではないかと、私自身は思っております♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

雲が多い日は、特に写真では空の表情が豊かになります♫

(^^♪

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年