表現者の勇気 「言葉の不自由さと不完全さ」 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

表現者の勇気 「言葉の不自由さと不完全さ」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

私はここでのコラムなどを含め、元々ものを書く事がとても好きな反面、「言葉」というものの不自由さと不完全さいうものも、良く熟知している方だと思っています。

 

ですので、こうして「言葉で表現する」という事の難しさというものも、良く理解しているのでございます。

_(_^_)_

 

 

何故なら以前に自分が本を書いた時に、お読みになる方の中には、その人に取って何か "足りない" ものの方に目を向けて、何を書いても「ネガティブに捉える」という方もいらっしゃるのだという "驚き" を経験した事があるからです。(笑)

(そういう方を拝見しておりますと、何かご自分の中に引っかかる問題点を抱えておられて、それを刺激される様に感じた時に、ネガティブに強く反応されてしまうのだと感じます)

 

 

でもその様な事はお互い修行中の身で、個性が様々な人間と人間の間では、日常茶飯で当たり前の事と言っても良いでしょう!

(^^;

 

「言葉で自分を表現する」という行為は、言葉という「便利でもあり、不自由でもある」というツールを使う事なので、

その性質上、発信する側は限られたキャパや条件の中では、伝えたいものの全てをお伝えできない事もありますし、

 

又、受け取る側の感性により、捉え方も又様々になります。

(★・・)/~~~ ($・・)/~~~ (♡・・)/~~~

 

 

そういう意味では「言葉」というものは、あくまでもお伝えしたい事のほんの一部になってしまう事も多い「不完全」なものでもありますから、

 

それは誰もが経験するであろう、或る意味お互いしょ~がない事でもありますし、又それは多分どなたに取っても、時にとても面倒くさい事でもありますね?

(^^;

 

でも、それを重々分かっていながらも、敢えて私が「シンプルにストレートに言葉で表現する」事を選ぶのは、それが私がしたい事であり、私の得意分野の一つでもあり、又綺麗事しか言わない偽善者になりたくないからでしょうか?(笑)

 

「黙っている」という事は、或る意味「簡単な事」にもなり得ますし、場合によっては「卑怯な事」にもなり得る側面も待つのです。(物事には全て、両面が在りますからね~)

 

 

 

この世は黙っていたり、綺麗事しか言わない方の方が「賢い」とか「人格者」として扱われますでしょう?(笑)

「あなたは賢い。そう、口を開くまでは!」は、どこの諺でしたっけ?(笑)

(^^;;

 

 

そんな事を、ぜ~んぶひっくるめても、

でも勇気を持って、自分の一部を表現して行く「言葉」というツールでの発信やお遊びは、やっぱり私には楽しい行為でもあるのです♫

(^^☆彡

 

 

言論の自由には「自己責任」と共に、「誤解を恐れない勇気」というものが不可欠にもなりますから、発信する側というのは、結構勇気も要るものなのですよ~。(笑)

 

 

でも、私達人間は「伝えなければ、伝わらない」というのが基本になりますので、

この肉体を持っているからできる「書く」「話す」という、或る意味とても不自由でもある「言葉」というツールを使いながら、

 

 

こうして生きている内に、表現を「しない人より、する人に価値がある」 のではないか?と、私は思っているのです。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

綺麗な色彩ですねぇ…!

(^^♪

 

空や自然、そしてそこから撮れる写真のグラデーションや深い色合いには、

いつも飽きずに、一々感動してしまう私㋱なのでございます♫(笑)

(  ・・) ~ ☆彡

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年