この世の虚構 ② - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

突然ですが、皆様は「この世の情報は全て、コントロールされた世界」という、最近巷で有名な「陰謀説」をご存知ですか?(^^;

 

それは、テレビや新聞などのメディアやマスコミの元は、或る世界的な組織や宗教団体がグルになっていて、自分達のビジネスに都合の良い様に、事実を改ざんして嘘の情報を流し、私達一般市民を洗脳コントロールしているというものです。《゚Д゚》!!

(最近はご存知の方も多いと思います。勿論テレビや新聞などでは伝わっては来ませんが。(笑) )

 

 

 

機械音痴の私は、ほんの数年前にインターネットを始めたのですが、まぁ、最初はインターネットというものの、その情報の多さと便利さに感嘆し、(・0・)☆彡

 

暫くすると今度は、その自由過ぎる世界や情報過多とも言える世界に、逆に「何が真実か、分からなくなる世界だな~」という事を感じました。(; ̄ェ ̄)

 

でも、それと共に「テレビなどよりも、インターネットの方が幅が広く、正しい情報も含まれている世界だなぁ」という事も、おぼろげながら感じ取れる様になりました。《゚Д゚》☆彡

 

 

 

この色々言われている「陰謀説」というものを興味深く勉強して行くと (まぁ本当に色々な説があるのですが) 、伝えるものによってはかなり信憑性が有るので、皆様も学ばれると「目から鱗」で面白いかもしれません!? (^^♪

 

こういうものは、疑えば切りが無いですけれど、本当に信憑性を感じられるものも確かに有りますから、全て嘘とも言い切れないものが、陰謀説には有るかもしれません!?  (^^ゞ

 

 

この様に「情報」というものは、知れば知るほど「何が真実かというのが、分からなくなる」という側面も持ちますよね?

例えば「何が体に良い食べ物か?」などがそうですが・・・。(^^;

 

 

例えばダイエットに良い食べ物なども、人によって「これが良い」というものが全然違いますよね?

そういう時は皆様はどうされますか?(^^???

 

 

その一番の解決法は、「自分で試してみる」という事だと思うのですよ。☆彡

 

 

私はいつも、自分が興味を持ったものや、「本当かなぁ?」と知りたくなったものに出会ったら、

「自分の体を実験台にして、本当かどうか、自分の体に聞く」という、実際にその食生活を実践する方法を試す事にしています。(^^♪

 

でなければ「自分には向いているか?」という事は、分からないではないですか?(^^♪

 

やってみて「あぁ、これは私に合う」か「合わない」とかが、自分に取っての真実ですし、合わなかったら、それも「自分には合わない」という発見になるではないですか?(^^♫

 

 

 

良くお医者様でも、知識や情報だけは豊富にお持ちで、そのデータや統計から本当に良く勉強されておられて、「こういう食べ物が良い」と仰ったり「これは駄目」とか「これを摂らねば」などと仰ったりしていますが、

 

では果たしてその方は勉強から得た「知識」や「情報」ではなく、実際それを「ご自分の体で試されたものなのか?」と言うと、そうではない場合も多い気が致しますね?

(良く「医者の不養生」などと言われますし!?(笑) )

 

 

 

インターネットではないけれど、私はそういう「情報」に振り回されて、何が良いのか分からなくなるよりも、「自分で確かめる」方が、自分自身に一番説得力を持つものだと思いますね~。

 

まずは自分で「これをしてみたい!」というものを選んで、実験してみるという方法が、何でも一番「自分に対しての説得力」になる様な気が致します。_(_^_)_

 

 

 

あともう一つ、私が「情報」として参考にする場合、大事な基準があります。☆彡

 

それは「これが良い」とお勧めになる方が、ご自分も実践されておられる場合、私はそれをお勧めする方の「人となり」や「全体像」を観て判断する事です。(※これは凄く大事かも!?)

 

そういうアドバイスを仰る方が、自分に取って「魅力的」な方なら、アドバイスを聞こうと思いますが、もし性格が意地悪だったり、闘争心が激しかったり、無神経であったり、暗い方であったりしたら、

 

「こういうものを食べると、こういう性格になるのか~」とか、「こういう食生活にしたら、こういうイメージの人になるのか~」という視野で、理解するのですね~。(^^ゞ

 

 

 

何故かと言うと、食べ物や食べ方による内臓のコンディションで、人は怒りっぽくなったり、悲嘆的になったり、暗くなったり、意地悪になったりもするからです。《゚Д゚》!!

 

もしその方が感情的で、精神不安定な方なら、正にそれは「その方の食べているものが、その方の性格を作っている」という事ですから、私はその方の勧める食事法は、説得力が無いので選ばない事にします♫(笑)

 

 

 

話は戻りますが、最初にお伝えした「陰謀説」などを勉強すると、

 

世の中はメディアやマスコミがグルになって、仕掛け人により何かのブームを起こし、それでその組織がらみの会社や医療関係者などが儲かる的なビジネスをしているというカラクリなどを知ると、

 

そういうビジネス絡みの「作られた健康ブームやダイエット法」という「虚構」に振り回されずに、実際自分の体や精神状態で確かめた方が、やはり「賢い」のではないかと思えて来るのでありました。_(_^_)_

 

 

・・・あれ?  私も大分「陰謀説」に洗脳されている!? (^^ゞ

もしかして、この「陰謀説」も、仕掛け人達の洗脳!?(笑)

 

 

何か、ミイラ採りがミイラになる?みたいな!? (^^ゞ???

ちなみに、本気で陰謀説を学ぶと、こう言う状態になる側面もあります!?(笑)

(-^〇^-)

 

 

 

 

昨日撮れた、ちょっと面白い構図の雲!?

雲の下の切れ目のラインが、こんなに横に直線的なのは、珍しくないですか? 《゚Д゚》☆彡

雲の感じも、何か幻想的ですね~♫

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年