ベネッセホールディングスの顧客情報漏洩事件の顛末 - リスクマネジメント・BCP - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ベネッセホールディングスの顧客情報漏洩事件の顛末

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. リスクマネジメント・BCP
内部統制

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は情報セキュリティについてのお話です。

ベネッセホールディングスが先日都内で記者会見を開き、社内調査や事故調査委員会の報告で判明した事実を公表しました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/091000822/?mls

ベネッセホールディングスの顧客情報漏洩事件に一つの区切りがついたようです。

予想通りの展開であるとはいえ、ベネッセホールディングスは大きな代償を払うことになりました。

今回の顛末を見ると、事件発生当初の対応は非常にお粗末だったですね。

原田会長兼社長以下経営陣の認識が甘かったとしか思えません。

酷な言い方かもしれませんが、今回の件はこれで終わらないと思いますよ。

これだけの規模の情報漏洩事件ですから、影響範囲の大きさは計り知れないのが現実でしょうから。

経営者にとって、情報セキュリティに関する知識は必須の時代であると認識すべきですね。

知らなかったでは済まされない時代です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「内部統制」のコラム

緊急対応(2016/11/22 09:11)

Yahoo!から個人情報が流出(2016/10/05 10:10)

このコラムに類似したコラム

Yahoo!から個人情報が流出 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/05 10:40)

日本年金機構の年金情報漏洩問題 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/06/04 11:22)

情報セキュリティSummit 2014のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/09/26 10:15)

情報セキュリティ対策に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/05/24 09:54)

情報セキュリティ戦略セミナーのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/05/13 09:38)