在庫は、利益? - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

中島 成和
中島事務所 
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

小竹 広光
小竹 広光
(行政書士)
村田 英幸
(弁護士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2017年06月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

在庫は、利益?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
会計
いつも、ありがとうございます

はなやかなオリンピック

陰で、ものすごい努力をしているんですね

りっぱですね


お元気ですか?

今回は、在庫は、利益?です


期末在庫の金額によって利益が変わりますが

1個80円のものを100円で売る場合

100円の売上を計上すると同時に

80円の原価で利益20円とすればいいのですが

売れるたびに、いちいち原価の計算を

するのは、大変なので

日々の帳面では、

100個売ると100個分の売上で、

1万円ですが

150個仕入れると150個×80円で

1万2千円の仕入となり

差引マイナス2千円となります


本来は、100個売ると1個20円の利益だから

2千円の利益のはずです

これは、100個の売上に150個を

原価としたから、正しくないのです


売れなかった50個は、売れたときの

原価とすべきものです

そのために、在庫分は

仕入からマイナスしないといけないわけです

仕入のマイナスだから

在庫の増加分は、利益の増加となります