何から始めればいいんですか? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

岡本 興一
ウィジット株式会社 代表取締役
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

何から始めればいいんですか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
中小企業のIT化 こうやって進めよう
「手順書」や「マニュアル」を作ると言っても、何から作ればいいのだろう?
そんな風な質問をいただくことがあります。

そうした方々には、まずは仕事の棚卸をしましょうと言っています。

「棚卸」ですから、どんな仕事をしているのか?を明確にすることです。

その棚卸も難しく考えることはありません。
単純に、仕事の時間割を書いてみれば、すぐに見えてきます。

毎日、○時○分〜○時○分:何をした ということを表にまとめればいいのです。
時間は細かいほどよいのですが、最初は30分単位でも構いません。

月曜日はどうだったか、火曜日はどうだったか、水曜日、木曜日は??

という具合に、1週間の間に何をしたかを記録していきます。

それをExcel で時間単位のスケジュール帳の様にまとめると、普段どんな仕事をしているのかを明確にすることができるのです。

ちなみに、トヨタ自動車の場合は、秒単位で計測し、記録していくそうです。
秒単位で切りつめることで、1兆円もの利益を出す会社になっているということですね。


そうしてできあがった時間割表を見て、最も多い作業、業務から順番に「手順書」「マニュアル」を作っていけばよいのです。



集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一