タダでコンサルティングを引き出そう! - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

藤島 淑子
株式会社インディプロス 代表取締役/コンサルタント
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タダでコンサルティングを引き出そう!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
人事コンサルタントの使い方

人事コンサルタントの使い方 (1)タダでコンサルティングを引き出そう!



「コンサルタント」というと、どんなイメージですか?

近寄りがたいとか、すぐに高い金額を請求されるのではないか、
とか、いろんな意味で、「コワい」と感じている方も多いみたいです。


でも実は、そんなことはありません。

コンサルタントという人種の一番の共通点、それは、「おせっかい」
なのです。

そこに料金が発生していようと、いまいと、目の前の人が抱えている
課題に対して、今この場で何らかのヒントや解決策を提示してあげたい
・・・そんな意識でいる人が多いと思います。



先日も、ある新規のお客様が弊社を訪れてくださいました。

「今度、こんな研修をしようと思っているんです・・・」

そんな内容から始まって、その担当者の方の熱い思いを聞くうちに、

「そこはこうしたらどうですか?」

「こういう仕掛けをすると、うまく効果が出るんですよ」

など、いろんなアドバイスをしたくなって、結果として、ブレスト状態、
あるいは無料コンサルティング状態にまで突入してしまいました。


そのお客様は結局、

「ありがとうございました。まだ御社にお願いするかはわかりませんが、
 とても勉強になりました!」

と言って帰って行かれました。



それでは仕事にならないのでは・・・?

と心配してくださる方もいらっしゃいますが、最近のコンサルタントは、
会社や現場に深く入り込んで、お客様と一緒に何かを作りこんでいくこと
が求められ、そこにこそ価値があります。

それが、私たちの仕事なのです。



だから、他社事例などの一般的な情報や、最初のブレストでのアイディア
出しにおいては、出し惜しみはしません。

「いろんな情報を提供したので、お金をください」とも言いません。


でも、そこで得られる情報やノウハウには、コンサルティングを受けた
のと同じくらい価値のあるヒントが隠されているかもしれません。



だからまずは、気軽にコンサルタントにコンタクトしてみてください。
悩みや問題が漠然としていても大丈夫です。

私たちとブレストを楽しみましょう。

そして、タダでいろんなヒントを持ち帰ってください!