ティンバーフレームの左官工事 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ティンバーフレームの左官工事

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ティンバーフレーム工法の住宅 三島市 受け継ぐ家
引き続き、ティンバーフレーム工法の家について、ダイジェストで書かせて頂きます。


建物正面の左官工事の模様です。


ここは防火地域なので、モルタルは厳密に2cm塗る必要があるので、二回に分けて塗ります(実は厚ければ厚い程良いという訳ではなく、ひび割れしやすいので注意が必要です)。


左官仕上げの弱点は、なんと言ってもひび割れ(クラック)とそれによる漏水。

特に窓際などが漏れやすいので、写真の様にワイヤーメッシュを斜めに増し張りして、さらに周囲にコーキングをしています。


この上からモルタルを塗りつけますが、二回目に塗るときは今度は隙間をあけて、そこにコーキングします。
これで安心です。



※なお、ティンバーフレーム工法の家については、こちらもご覧下さい。