この世は二元的思考がお好き !? - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この世は二元的思考がお好き !?

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

前回の「白鳥の湖」のお話しでは、"白鳥" と "黒鳥" という対照的な役柄が絡むストーリーの中に、いつの時代でも常に人間が好むテーマと面白さがあるとご紹介させて頂きました。

 

これはバレエに限らず、本やアニメや映画、オペラや演劇等「名作」と言われるものの中にも多く含まれている、人間が好む普遍的なテーマになっておりますね~。☆彡

 

特にアメリカ映画などに多い「ヒーローもの」は、正義の味方と悪党がハッキリと描かれているので単純で分かり易い分、すぐヒットに結び付くというお決まりのパターンを見ても、人間が好む傾向がとても良く表れています。

 

フランス映画などはもっと深い所で人間を描いたりする作品が多いので、その分芸術性が高い大人向けの作品が多いようですが・・・。(これはどちらも傾向性という事であって、全てと言っている訳ではありません。まぁ、どちらもその国の国民性を反映しているものになっているという事は否めませんが・・・)

 

 

でももっと深い観方があるのですよ~。

それは案外私達の身近な所に存在していますけれど・・・。ご存知ですか?

・・・そう!東洋の哲学というものがそれです!(^^♪

 

 

それは良く "陰陽" としても表される東洋独自のオリジナルな思想で、西洋哲学の発想には無い "東洋文化から生まれた叡智" とも言えるものなのです。

私はそれに触れた時に「何て大人な成熟したものの考え方・捉え方なのだろう!」と感動したのを覚えています。《゚Д゚》☆彡

 

 

その中で良く知られているものに、

「良いもの生み出すと同時に、悪いものが生まれる」= 表裏一体の思想

というのがあります。

 

 

これは「良いものは、悪いものというものが有るから存在できる(反対も然り)」という「二つ(表と裏) で一つ」という思想で、

つまりそれぞれどちらかの存在が無ければ成立しないので、どちらもお互いに「お陰様 ~ ♡ _(_^_)_ 」という思想です。(何か素敵じゃありません!? ~♫)

 

 

あと「陽 極まれば 陰 となり、陰 極まれば 陽 となる」も有名ですね~。

 

 

これは「陽・陰」を「善・悪」と置き換えても成立する思想です。

解り易い例で言うと、多くの宗教にありがちな「原理主義」というものを見てみれば観えて来ると思います。(「原理主義思想」の宗教は、いつの時代も戦争というものを生んでいます)

 

  

又、東洋には「中道・中庸」という、とても奥深い思想がありますが、これも

「何事も極端は宜しくない」

という思想ですから、これを説かれたお釈迦様というお方は、先ほどの「陰陽」の事や、人間の "極端" というものに陥り易い「二元的思考の癖」の事を熟知されておられたのでしょうね~。♔

 

 

 

この様に私は、昔から好奇心が強く色々なものを広く学ぶのが好きでして、最近「これも素晴らしいなぁ!」と思えたものの中には日本の神道(古神道)という、とても深い叡智を持つ思想もあります。

 

神道のものの観方には「相手は自分の鏡である」とか「反転してものを観る」などの、これ又奥深い智慧があり、大変ユニークで本当に奥が深くて面白いと私は感じます。(^^♫

 

神道の一番の奥義は「内在神」とか「惟神(カンナガラ)の道」というものですけれど、これも又素晴らしい思想・哲学がございます。☆_(_☆_)_☆

 

 

 

私達は東洋人なのに、この様な沢山の素晴らしい思想や智慧がこんなに身近にあるという事を、案外ご存知でない方も多い様にお見受けするので、私は「実にもったいない!」と感じたりもしていますから、もし皆様もご興味があれば、是非触れてみて下さいませ~。_(_^_)_

 

色々なものを学ぶと色々なものの観方ができ、それが自分の中では発想の転換にもなるので脳の活性化には最適だと思います!?(笑)

 

 

 

西洋は西洋の、東洋は東洋のそれぞれ素晴らしい哲学や思想や文化がありますね!

今はそのそれぞれの素晴らしさを統合して行く時代に突入していると、私は勝手に感じている今日この頃なのでございます!?   ☆ _(_♔_)_☆

 

 

 

 

                   「 我が家の中の 陰 と 陽 」

 

            

          陽(太陽)                    陰(月) 

 

             (上の絵は、私の自宅の居間に飾られている油絵です)

 

左の絵(太陽)は、私が若い頃にフラリと東京の街を歩いている時に、道で絵を売っていた外国人の方(多分絵描きの卵さん?)から購入したものです。

それからこの絵はず~~~ッと私と一緒に過ごして参りましたので、私の人生を全て見ています!?(笑)

 

 

右の絵(月)は、私がゲストで招かれてバレエ公演に主演した時に訪れたルーマニアで、やはり道でご自分の絵を売られていた画家の方から購入致しました。

 

これを購入した時は私は意識していなかったのですが、二つの絵に共通するのが "海" でしたので、一緒に飾るととても自然で良いコーディネートになり、そこから生まれる調和を私はとても気に入っているのでございます ♫ (私のちっちゃな幸せ~ ♡ )(^^✿

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年