高圧線の近く - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高圧線の近く

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築的
長いこと土地を探していた友人から「いいところが見つかったよ」と連絡がきた。
ただ、近くを通る高圧線のことだけがどうも気がかりである。
心配を取り除くという意味でも、もしホントにダメなら「やめた方がいい」と自信をもって言うためにも、
高圧線のことをザッと調べてみた。
・電磁波は発信源から離れると急カーブで低減される。(距離の二乗に反比例する)。
・高圧線の近くに住む人の白血病・癌の発生割合は通常の数十倍。
・スウェーデンでは高圧線から100〜500m以内は居住禁止、子供の遊び場禁止。
・電磁波の欧米での規制値は2ミリガウス、日本では5万ミリガウス。
・ちなみに携帯電話は通話中0.8ミリガウス、電子レンジは1m手前で8ミリガウス、
IHヒーターは10cm手前で370ミリガウス。
・高圧線は強風の日には電線の風切り音がヒューヒュー唸る。
・電線から雪の固まったのが落ちてくる。音は大きいが瓦が割れる程ではない。
以上、インターネットで検索して1〜2時間で集まる程度の情報です。
シックハウスやアスベスト問題に続き、いずれ電磁波も社会問題になるのでしょうね。
僕もホットカーペットの一件以来、家庭内の電磁波についても気になっていたところなので、
電磁波測定器を購入することにした。
けっこう安いのだが、こんなんでちゃんと測定できるのだろうか?
その友人にも、実際に土地での電磁波を測定してみてもらうことにした。

http://www.sunaga.org/daily/daily0611.htm#061118

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。

カテゴリ 「建築的」のコラム