やはり結婚するなら公務員?! - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やはり結婚するなら公務員?!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

昨日は弊社事務所のすぐ近く大阪心斎橋の御堂筋で車が某する事故があり、警察やマスコミでごった返していました。怖いですね。

さて男性サラリーマン(アルバイトなど非正規を含む)の給料が下がり続けているのです。

男性の平均年収を1997年→2012年で比べると、(国税庁「民間給与実態統計調査」)

30代前半=513万円→431万円(マイナス82万円)

30代後半=589万円→498万円(マイナス91万円)

40代前半=645万円→561万円(マイナス84万円)

40代後半=695万円→614万円(マイナス81万円)

下がるならまだしも、企業の業績が悪ければ簡単にリストラして職を失ってしますう可能性もあります。大企業と言えども同様です。上記は男性の年収ですが、女性の年収は実はあまり下がっていないのです。

このような時代はやはり結婚する相手は「公務員」が強いですね。まずは基本的にリストラがないですし、給与が下がっても半分にはならないし、必ずボーナスもあります。

まだ男性も女性公務員と結婚もよいでしょう。公務員には男女の昇進差別などなく男性と同じ年収があるので、安泰です。

女性が結婚したい職業のトップクラスには「公務員」なわけですね。

しかし結婚は安定した収入だけではないのであしからず・・・

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

やはり結婚するなら公務員?! 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/02 12:00)

未婚女性が結婚したい職業NO.1は? 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/20 10:22)

公務員の給料アップが決定 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/14 12:00)

ビジネスパーソンのランチとお弁当女子 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/09/16 09:00)

結婚20年を迎えて ~夫と妻とは別人格~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/30 12:38)