ローズヒップハーブティーのススメ ~体の内側からも美しく~ - スキンケア - 専門家プロファイル

日刊美容液新聞 編集長
岐阜県
スキンケアカウンセラー/美容液研究家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ローズヒップハーブティーのススメ ~体の内側からも美しく~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. スキンケア
スキンケア 最新情報

スキンケアカウンセラーの松原です。
今日もお付き合い下さい。

今日は、化粧品による外からのケアではなく、日常生活で取り入れることができる、体の内側からの美肌対策をお伝えします。


多くの人が毎日欠かさず飲むものとして有名なのが、コーヒーや紅茶です。
いまや社会現象にまでなっており、なくてはならない存在です。

しかし、コーヒーや紅茶にはカフェインが含まれており、日本ではタバコやアルコールに比べると悪い印象はないのですが、実は…

カフェインは、睡眠に影響するのはご存知だと思いますが、肌の細胞分裂は就寝中に行われるため、質の良い眠りが肌の健康を左右すると言っても良いでしょう。

カフェインを含むコーヒーなどは、一日二杯程度にとどめたほうが良さそうです。


そこで、ティータイムやノドが乾いた時にオススメしたいのが、カフェインを含まない「ローズヒップ」のハーブティーです。

カルシウムが牛乳の約9倍、鉄分もほうれん草の約2倍、その他にもビタミンAやリコピンも入っています。
何といっても、ビタミンCの宝庫でレモン汁の20倍以上だと言われています。


ビタミンCは、皮膚のコラーゲンをサポートする働きのほか、シミの原因となるメラニンを抑制する働きもあります。

口から摂取したビタミンCは、熱に壊れやすく肌に届きにくいという弱点がありますが、ローズヒップに含まれるビタミンCは、ビタミンP作用によって保護されるため壊れにくく、さらにリコピンによって吸収率が良好です

そして、注目はビタミンA
ビタミンCよりも高い抗酸化作用があるため、年齢に応じたエイジングケアにうれしい成分です。


他のハーブとブレンドしてあるものよりも、ローズヒップの単品ドライハーブとして袋詰めされたものが効果的です。

飲み方としては、ホットでゆっくり飲むようにするのがポイントで、なお、出がらしの葉も良いため、ヨーグルトに入れて食べるのがオススメです。


その他のハーブティーでは、ハイビスカスやマリーゴールドも美容に貢献してくれます。

ハーブが苦手な方は、ハトムギ茶。
ハトムギ茶は、肌の水分を増やす作用があるうえに、ニキビ肌にも有効であるという報告があります。

また、苦いお茶を好む人は、どくだみ茶を推薦します。


肝に銘じていただきたいのは、これらは食品であるため、悩みや疾病を改善するものではなく、継続して飲むことにより少しでも肌が喜ぶものを…という趣向でとらえていただければ幸いです。


美しく歳を重ねたいと思われる人は、是非今後もこのコラムをご覧下さい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / スキンケアカウンセラー/美容液研究家)
日刊美容液新聞 編集長

徹底的に美肌を追求するスキンケアの専門家

長年に渡る独自の化粧品研究、スキル、経験、専門知識を元に、エビデンス(科学的根拠)が高いスキンケア法を常に模索しております。特に、美容液のリサーチには余念がありません。流行の波に偏らない、本物の情報を発信させていただくことをお約束致します。

カテゴリ 「スキンケア」のコラム

日刊美容液新聞創刊!(2015/01/22 13:01)

YAHOO!BEAUTY に記事が掲載!(2014/12/10 12:12)

このコラムに類似したコラム

日本最大級のハウツーサイト「nanapi(ナナピ)」に、保湿美容液についてのコメントを提供いたしました。 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/09/03 15:33)

スキンケア化粧品の本当の目的を知っていますか!? 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/04/28 12:46)

株式会社webull 様と提携いたしました 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/12/10 13:08)

「コラムlatte」に最新執筆記事【美肌キープのために行うべき3つの美生活習慣】が掲載! 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/10/02 12:00)

「コラムlatte」に最新執筆記事【秋にお勧めの美肌スキンケア】が掲載! 松原 好克 - スキンケアカウンセラー/美容液研究家(2014/10/01 12:01)