「夫婦カウンセリング」のメリットってなに? - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

高草木 陽光
HaRuカウンセリングオフィス 代表
東京都
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「夫婦カウンセリング」のメリットってなに?

- good

夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。

 

カウンセリングは、ご自分1人で受けるものと

夫や妻、子供、父親、母親など、ご家族の誰かと同席で行えるものがあります。

 

私は、夫婦問題や家族問題、男女問題を専門としていますので

ご夫婦や、そのご両親、婚約者の彼や彼女といった人達の同席カウンセリングを行っています。

 

その中でも、もっと普及して欲しいな~と思うのが

「夫婦カウンセリング」や、結婚前の「カップルカウンセリング」です。

 

夫婦カウンセリングに付いて、最近はお問い合わせも多くいただいております。

そこで、「夫婦カウンセリングQ&A」なるものを作成してみました~

参考にしていただければと思います・・・(^_^)

 

【夫婦カウンセリングQ&A】

 

Q:主にどんな状況の人が利用しているの?

Aお互いの今後について話をしたいのに、最終的には喧嘩になってしまうという人。

相手が話を聞いてくれないので話し合いにならないという人。

修復に向けて、自分達は何から始めたらいいのか分からないという人。

ご相談内容は多岐にわたりますが、主としては上記のような人が多いです。

 

Q:どんなメリットがあるの?

Aカウンセラーが二人の間に入ることによって、相手の話を冷静に聴くことができ、お互いを理解しやすくなります。

また、カウンセラーが二人の心情を引き出すお手伝いをしますので、普段思っているのに言えないことをスムーズに伝えることが出来ます。

それによって誤解が解けたり、すれ違い部分が明確化したりしますので、問題の早期解決に繋がります。

 

Q:カウンセラーは、どんなことをするの?

A基本的に夫婦同席でのカウンセリングで、順番にお話を聴かせていただきます。

相手への説得や説教は致しません。

客観的視点からのお話や、相手の立場に立って感じること、問題解決へのご提案などをさせていただきます。

また、お互いの言葉を更に分かりやすく“通訳”しながら、相手へと伝わりやすくお話させていただきます。

 

Q:私は離婚したくないのですが、主人は「離婚したい」と言っています。

このような場合でも夫婦カウンセリングは有効ですか?

A有効です。どちらかを説得することは致しませんが、お二人からお話を聴かせていただき、離婚をする前にお互いに“出来ること”を探すお手伝いをさせていただきます。

どの方向に進むことが“お互いにとって幸せなのか”を冷静に考えることが出来るようになります。

ご相談内容によっては、夫婦別々にカウンセリングを行った方が良い場合もあるので一度お問い合わせください。

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

夫が常識では理解できない!深刻な夫婦の溝はアスペルガー症候群が原因かもしれません 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2015/10/08 13:40)

男性は夫婦問題を、解決しようとすると解決しません! 小林 美智子 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/17 17:37)

カウンセリング後の劇的変化! 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/27 19:00)

イギリス国営放送BBCラジオから取材を受けました 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/01 14:55)

まだ間に合う!結婚3年目のあなたへ 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2013/04/21 19:22)