手斧掛け手摺:セルフビルドの勧め! - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
東京都
建築家
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手斧掛け手摺:セルフビルドの勧め!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
設計監理


米松45x60

45x60.JPG

準備完了です。

ara削り.JPG

1日掛けて、手斧(ちょうな)で角材と格闘!

初めは角だけ、ちょっと思うったら、やっぱ、全面やってしまった。

木目があるので、ハマると深く入る。凸凹具合は木目次第

dougu.JPG

道具は手斧で荒く削る。

その後、ささくれを鑿や彫刻刀で取る。

これが結構かかり、また1日。

手.JPG

3日目 は1日中、やすり掛け、マメがつぶれました。

3時には、お施主さんにお茶を出していただきながら、作業中の大工さんとお話。

なんか、協労って感じ。田植えでお茶飲んでる感じ。

間接照明_0133.JPG

取付は大工さん。塗装はペンキ屋さん。

少し残ったささくれも塗装が詰り、丁度良い。

箱階段の間接照明にも、あっていい感じです。

アップ _0132.JPG

アップ!

DSC_0135.JPG

箱階段の裏側の収納。

表も収納や棚で両面利用です。



道具あるので、作業したい方は御貸します。

自分でセルフビルドしたら、材料代のみ。

プロが作ったら凄い高額。



唯一無二の手摺作ってみませんか?



<関連ブログ>

セルフビルドの勧め:一枚板テーブルの作り方

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201211090000/

手斧掛け手摺:設計者セルフビルド

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201401240000/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「設計監理」のコラム

このコラムに類似したコラム

階段室側から 松永 隆文 - 建築家(2016/09/13 10:22)

強化ガラスの手摺 松永 隆文 - 建築家(2016/08/30 11:21)

上棟 小木野 貴光 - 建築家(2016/08/24 03:00)

階段室 松永 隆文 - 建築家(2016/08/17 13:12)