設計施工の請負業者のオリジナル工事請負約款とは - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
東京都
建築家
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

設計施工の請負業者のオリジナル工事請負約款とは

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
設計監理

ある設計施工の請負業者のオリジナル工事請負約款と一般的な旧四会連合の工事請負約款を比較してみた。

 

この内容をみたら発注者(施主)は驚くと思う。

その会社はCMで有名な一部上場企業です。不動産の有効活用を企画立案実行します。賃貸・仲介・管理などを傘下に持つ不動産会社の建設部門です。いろんな施主とも渡り合った結果かもしれません。一方的には攻められませんが客観的に対抗するしかないと思います。

 

・オリジナル約款に施主と請負者の他に施主側に立つ専門家「(設計)監理者」が存在しない素人の施主が請負者のプロと一対一で交渉する。受注者の下請け設計者は意見を言う権利もない。何億円、何千万円という工事費を扱うのにセカンドオピニオン的、第三者の専門家がいない。現場監督は素人の施主に承諾を得れば専門家の設計監理者に承諾を得る必要がない。スーパーで新鮮な野菜を買うのと違う。いかがなものか?

・総則第一条でオリジナル約款では「日本国の法令を遵守して」が削除されている。確かに街を見れば明らかに違反建築と思われる屋上の小屋やバルコニーや屋外階段が部屋や屋内階段になっている姿を散見する。一方的には非難出来ないがザル法と言われる建築基準法の縮図が見える。

 

・オリジナル約款は支給品の規定はあるが「関連工事(別途工事)調整」の条文がないそもそも別途工事と言う概念が無さそう。現場監督は本工事との調整する義務がなく、施主が自ら調整する。

 

・オリジナル約款は設計監理者に請負代金内訳書・工程表を出す規定がない

 

・オリジナル約款は現場管理者(代理人)の資格や権限の規定がない

 

・オリジナル約款は特許権、実用新案、意匠権、商標登録の規定がない

 

・オリジナル約款は設計図に適合しない施工をしても、調べる権利請負者の負担で検査復旧する規定がない

 

・旧四会連合の約款では損害の負担は話しあって決めるとだけ書いてあるが、オリジナル約款では具体的な事項を書き発注者や近隣の責任の時は発注者の負担としてある。いろいろ苦労した経験則かもしれない。

 

・オリジナル約款は請負者の責任で生じた施工の損害請負者の負担とする規定がない

 

・オリジナル約款は建設工事保険に入らなければならない規定がない

 

・オリジナル約款では完成しているのに発注者の責任で完了検査が受けられない時は合格としてある。いろいろ苦労した経験則かもしれない。

 

・オリジナル約款は部分仕様・引き渡し、出来高払いの規定がない

 

・オリジナル約款は発注者の中止権は規定しているが再開する規定がない

 

・オリジナル約款は受注者の中止権受注者の理由で2週間の遅延工事費が2/3以下追記されている。

 

・旧四会連合の約款では工事解除後の規定として、原則、出来高は発注者が引受、費用は協議とあるが、オリジナル約款では工事費と損害賠償金を払った後、発注者に引渡。過払いの時は受注者が利息を払う規定だけだが、オリジナル約款では支払い工事費が少ない場合は発注者も利息を受注者に払う規定有り。

以上、差異をシビアに見ていると驚く程違う。ただ当たり前だがシンプルに透明性のある客観的な立場を設計者が取り続ければ、おのずと物事は決まる。そして安くて善い建物が出来、施主の利益となる。

 

株式会社コルピソス一級建築士事務所
〒157-0061世田谷区北烏山9-1-4コルピソス1階
TEL03-5315-7155、FAX03-5315-7195、携帯090-3597-4038
所長の足跡:http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/
フェイスブック:
https://www.facebook.com/colpisos

<事業計画関連ブログ> 

評価額が半額になる賃貸住宅の節税策盲点

20年後、競争力のある賃貸住宅にするには
http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201310280000/

相続税対策の基本は「財産減」と「評価減」

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201305010000/

世田谷では敷地120m2で相続税対象? 先ず小規模宅地の特例

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201303220000/

資産に応じた「長寿リスク」対策    

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201212160000/

 <高気密高断熱関連ブログ>

高低差換気北側給気口

エアコンいらずの家:越屋根で温度差換気

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201202010000/

エアコンいらずの家:屋敷林(くね)、冬の北風を防ぎ、夏の涼気の染み出し 

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201202080000/

エアコンいらずの家:冬の結露を防ぐ。

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201201230000/

エアコンいらずの家:冬の陽光を享受する。

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201201160000/

世界基準の「いい家」を建てる 。家だって燃費で選びたい。

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201208160000/

燃費のいい家:小さな家

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201208200000/

吾唯足知、クールなエネルギー消費。    

http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/diary/201206100000/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「設計監理」のコラム

このコラムに類似したコラム

私もちょっと不安です。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/03 12:00)

ダイライト張りはじめました。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/04/11 12:00)

ヴィラージュドクロシェ(秋葉原練塀町PJ)入居者募集 伴場 吉之 - 建築家(2015/11/24 18:17)

「写真撮影」 清水 康弘 - 工務店(2014/08/06 10:19)

「日経アーキテクチュアに掲載」 清水 康弘 - 工務店(2014/07/04 18:03)