赤ブタ σ(´・ω・`) - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

月森 涼慈
月の森カウンセリングルーム (株)SUPERMOON 代表取締役
埼玉県
恋愛アドバイザー 防犯アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

赤ブタ σ(´・ω・`)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安

もーね…。
(´-ω-`)

昨日、遠藤に琴欧洲が負け、琴欧洲の大関復帰が絶望になったから、おいら、意気消沈してますよ。
 (´‐д‐` 三 ´‐д‐`)


大相撲を見る気も起きん。
 (´‐д‐` 三 ´‐д‐`)


だけど…。
(´-ω-`)

「優勝の行方」も「星取表」も気になる…。
ゥ──σ(´・д・`;)──ン


困ったもんだ…。
(ノω-;)ハア…

 


さて。
けふも行きますか。
φ(-ω-`*)

 

おいらね、こー見えても虚弱体質ってことは、何度も書いてきてるよね?
ヽ(´・ω・`)ノ

ちっちゃい頃は、「病気の問屋」と言われるほど、あらゆる病気にかかりまくったのよ。
ヽ(  ´・ω・)ノ

 

でさ。
おいらね、幼稚園から小学校低学年まで、「とある奇病」に悩まされたの。
σ(´・ω・`)


どーゆー奇病かっつーとね、「つま先」から「ふくらはぎ」にかけて、どーも、「ダルい」とゆーか「むず痒い」とゆーか…。
(´-ω-`;)

もーね、「膝から下を切って捨てたい」くらいの状態になるの。
ヽ(;´・ω・)ノ


苦しくて苦しくて仕方ない。
ヽ(;´・ω・)ノ

夜も、眠れない。
( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )


仕方なく、布団を剥(は)いで、膝から下を冷気に晒して寝たっけなぁ…。
(´-ω-`)oO○

 

病院に行き、あらゆる検査をしても、異常なし
(;´・ω・)ゝ

でも、小学校高学年になると、その症状も消えちゃったなぁ…。
(´-ω-`)oO○

 

 

でさ…。
(´-ω-`;)

その奇病がさ…。
(´-ω-`;)

昨晩数十年ぶりに(笑)、復活しましたよ。
(;´・ω・)ゝ
(;´・ω・)ゝ
(;´・ω・)ゝ


昔と、まったく同じ症状。
ヽ(;´・ω・)ノ

夜中に、つま先からふくらはぎにかけての「ダルさ」で目を覚ました。
ヽ(;´・ω・)ノ


フツー、「ダルさ」で目を覚ますなんてこと、ないでしょ?
ヽ(#´・ω・)ノ

すげぇ苦しいんだぜ?
ヾ(`・ω・´)b

 

目を覚ました後も、ダルくて眠れない。
ヽ(;´・ω・)ノ


まだ、「痛み」だったらいいの。
ヽ(#´・ω・)ノ

痛みって慣れるし、ある程度の鎮静効果さえあるもの。
ヽ(#´・ω・)ノ


だけど、「ダルさ」とか「痒さ」って、耐えられたもんじゃない。
ヽ(;´・ω・)ノ

いてもたってもいられない。
ヽ(;´・ω・)ノ

 

おいらね、レスリングやってたから、指導者から言われ、常につま先で歩いてたの。
σ(´・ω・`)

駅の階段でも、普段の生活でも。
σ(´・ω・`)


実はね、現在も、それを実践してる(笑)。
σ(´・ω・`)


ま、さすがに登山のときの「つま先歩き」はやめたけど(笑)。
(´・ω・`)ゝ”

自転車乗るときも、規定よりもシートを上げ、「つま先漕ぎ」をやっているし、ワンコがいたときは、散歩は裸足で「つま先歩き」…。
(´・ω・`)ゝ”


つまり、人より、ふくらはぎの筋肉は使ってるの。
σ(´・ω・`)


だけど、こむら返り(ふくらはぎの筋肉のつり)は、ほとんど起きない。
((‐ω‐。*)(*。‐ω‐))フルフル...

だから、何にも気にしてなかった。
((‐ω‐。*)(*。‐ω‐))フルフル...


でも、専門の整体師やスポーツマッサージの人に聞くと、おいらのふくらはぎの筋肉って、とんでもなく張ってるらしい。
(*´・д・) ェ-

「ふくらはぎがおいらの弱点」で、「諸悪の根源」とまで言われた。
ヤァ (´・д・` 三 ´・д・`) ダァ


つーことは…。

やっぱり…。

(´-ω-`)

 

「つま先歩き」と「この奇病」、なんらかのカンケーがあるのかな…。
ゥ──σ(´・д・`;)──ン

でも、幼稚園のときは、さすがに「つま先歩き」はしてないんだけどな…。
ゥ──σ(´・д・`;)──ン

 

っつーわけでさ…。
おいら、昨晩は、つま先からふくらはぎにかけての「ダルさ」で、2~3回目を覚ましましたよ。
(○_○)パチッ

苦しくて眠れませんでしたよ。
 (´‐д‐` 三 ´‐д‐`)


もう、幼稚園のときの苦しい思い出がフラッシュバックですよ。
 (´‐д‐` 三 ´‐д‐`)

 

仕方なく、さっき、リラクゼーションに行ってましたよ。
ε=ε=ε=(*-ω)ノノ


全身コースで3110円。
(  ´・ω・)σ

ふくらはぎを中心に揉んでもらいましたよ。
(  ´・ω・)∩


今晩は、ダルさで目が覚めなきゃといいなぁ。
ゥ──σ(´・д・`;)──ン

幼稚園のときの復活にならなきゃいいなぁ。
ゥ──σ(´・д・`;)──ン


ふくらはぎに、消炎剤やロキソニンを塗っとこっと。
ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ

 


そーいやぁね、おいらね、小学校時代、他の奇病もあったの。
σ(´・ω・`)


ほっぺが真っ赤だったの。
σ(´・ω・`)

みんなに、「りんご病」かと思われてた。
σ(´・ω・`)


ちょっと運動をやると、目も当てられない。
(ノω`*)ノ"

顔が真っ赤っ赤。
(ノω`*)ノ"

 

上級生・同級生から、「赤ブタ」なんて言われてた。
。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

とっても悩んで、大学病院で精密検査を受けた。
。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。


でも、これも異常なし。
ゥ──σ(´・д・`;)──ン

 

その後、徐々に赤みが消えて、今じゃ顔が真っ白ですよ。
σ(´・ω・`)

もちろん、レーザーシミ取りもやり、ハイドロキノンも使い、紫外線にも当てず、とても真っ白ですよ。
σ(´・ω・`)


マイケル・ジャクソンのよーに整形手術して、白人の肌でも目指そうかなって思ってますよ(笑)。
σ(´・ω・`)

いや、笑い事じゃなく、マ・ジ・で。
ヾ(`・ω・´)b

 


でもね~。
(´-ω-`)

実はおいら、今でも「赤ブタ」なんですよ。
σ(´・ω・`)


バーベル挙げるときも、登山してるときも、顔を真っ赤にして赤ブタのよーになってるに違ひない。
(´-ω-`)


おいら、いつも言うけど、登山のときは、汗だくなの。
そして、自分を極限まで追い詰め、イジメてるの。
σ(´・ω・`)


苦しくて涙も出る。
Y(>_<、)Y

人生における失敗を回想し、ワンコを失った悲しみもこみ上げ、更に涙が出る。
Y(>_<、)Y


涙だか、汗だがわからないよーになりながら、山に登る。
(TεT)

赤ブタが、涙を流しながら山に登ってますよ。
(TεT)

 

だけどね、それがおいらの強みなの。
v(・ω´・+)ノ゙


人間さ、歳を取るにつれ、みんな、カッコつけるじゃん。
(  ´・ω・)σ

「人に必死にやってる姿を見られたくない」と思ひ、「何でもスマートにこなそうとする」じゃねんね。
(  ´・ω・)σ


だから、みんな、大人になると、全力を出すことを忘れちゃう。
(  ´・ω・)σ


ほんとに全力を出しゃぁ、顔も赤くなるし、涙も出ますよ。
ヾ(`・ω・´)b


みんな、ダメですな。
ダメダ(´‐д‐` 三 ´‐д‐`) コリャ...

 

おいらは、どうあろうと、全力を出しますよ。
σ(´・ω・`)

恥も外聞もなく赤ブタになり、涙を流しながら苦しみますよ。
σ(´・ω・`)


山には、「自然と自分」「神と自分」しかいないわけだから、恥ずかしさなんてないもの。
ナィ(´・д・`=´・д・`)ナィ

別に、すれ違う人に見られたっていい。
((‐ω‐。*)(*。‐ω‐))フルフル...


おいら、人生をぶつけてるんだもの。
ヾ(`・ω・´)b

修行なんだもの。
ヾ(`・ω・´)b


だから、おいらは、強いですよ。
v(・ω´・+)ノ゙

フツーの人の50倍は強いですよ。
v(・ω´・+)ノ゙


だって、フツーの人の50倍、自分を追い込んでるんだもの。
v(・ω´・+)ノ゙

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

*地球や宇宙に助けてもらう* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/09/17 13:39)

壊れかけの時計 松本 仁孝 - 行政書士(2016/05/06 14:23)

人を輝かせることができる人 杉本 まき - 心理カウンセラー(2016/03/17 16:35)

「時は金なり」 スピリチュアルな視点で捉える 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/11/11 16:29)

*想像は正しく使う* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/10/08 18:19)