リアルタイム経営の時代 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
福岡 浩
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リアルタイム経営の時代

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は企業経営についてのお話です。

アベノミクスの影響で景気に対する期待感が高まるようになりましたが、多くの企業にとって競争環境の激しい状況が変わるわけではありません。

グローバルレベルでの大競争時代を勝ち抜くために、スピード経営の重要性が叫ばれているわけですが、スピード競争の激しさは増すばかり。

これからはリアルタイム経営の時代だという認識が必要になるでしょう。

リアルタイム経営という言葉は、私が勝手に作った造語ですが、リアルタイムに経営を進めていくことをイメージしています。

顧客との交渉や会議での判断を、その場その場でリアルタイムに進めていく。

一度持ち帰って議論してというスピード感ではないということです。

当然リアルタイム経営を進めていくために、プロセスの見直しやITによる仕組みの構築などが必要になるでしょう。

そういった準備をしたうえでということになるでしょうが、意外と重要なのがマインドの持ち方だと思います。

経営者だけでなく社員も含めて、リアルタイム経営を意識したコミュニケーションが求められますし、相応のリスクをとることも求められるでしょう。

今年は、今まで以上にリスクだけでなくリターンに対する意識も高めていきたいですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

世代交代(2016/11/17 09:11)

業務の効率化や標準化(2016/10/27 10:10)

このコラムに類似したコラム

スピード経営とリスク 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/09/13 18:05)

代替手段 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/09/08 10:16)

リスクに対するIT投資 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/15 10:58)

ITビジネスはスピードが命 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/04/04 07:02)

スピード経営が当たり前の世界 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/01/27 08:51)