2段カウンターのキッチン - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

各務 謙司
カガミ建築計画 建築家
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2段カウンターのキッチン

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
キッチンリフォーム
これまでの経験で、キッチンが古くなった
或いは使い勝手が悪くなったという事が、
直接のリフォームのきっかけとなる例は結構多いようです。


キッチンカウンターの高さ


まず今回ご紹介するのは、
キッチンカウンターの高さが合わず、
調理の際に腰が辛くなってきたというお話から
キッチンをリフォームした事例です。

昔のキッチンカウンターは80センチの高さが多かったようですが、
現在は以下の計算で最適の高さを求める事が一般的です。


(身長÷2)+5=最適のカウンター高さ(センチ)



ただ、ここには小さな罠があるので''注意''が必要です。
・普段スリッパを履くか履かないかで1.5センチの差があることと、
レンジの五徳の高さも製品によって2センチ程度の差があること、
を忘れがちなのです。

また、洗い物をするシンクカウンターは、
シンクの深さを考えると高いほうが良く、
レンジカウンターは鍋の高さを考えると
ちょっと低めの方が使いやすいというジレンマもあるのです。


二段カウンター


そこで考えたのが、この2段カウンターです。
シンク側は90センチと高く
清潔感のある白いカウンターとし、
レンジ側は5センチ低めに押さえ
機能的で熱で痛んでも目立たない
黒のカウンターとしました。

お施主様からは使いやすいと大好評です。
L字型のレイアウトならではの解決策でしたが、
これもリフォームキッチンの醍醐味でした。

詳しい図面や写真の紹介はキッチンリフォーム事例特集
ご覧下さい。

リフォーム前後の写真と図面を比較した
キッチンリフォーム ビフォー&アフターシリーズ
キッチンリフォーム ビフォー&アフター-1
キッチンリフォーム ビフォー&アフター-2
キッチンリフォーム ビフォー&アフター-3
キッチンリフォーム ビフォー&アフター-4


カガミデザインリフォーム

東京都港区白金台3-12-2-303
Tel/Fax:03-5789-4146
info@kagami-archi.com