Windows XPサポート終了を甘く見てはいけない - リスクマネジメント・BCP - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Windows XPサポート終了を甘く見てはいけない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. リスクマネジメント・BCP
内部統制
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はWindowsについてのお話です。

Windows XP利用状況とサポート終了対策の実態調査結果が発表されています。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20131114/518023/?act05

詳細はリンク先の記事を見ていただきたいのですが、驚いたのは、サポート終了後に「Windows XPを使い続ける」という回答が18.5%にも上っていることです。

サポート終了になることで、セキュリティ更新プログラムは提供されなくなるわけですから、ある意味丸裸同然なわけです。

丸裸同然の状態で、ビジネス現場で活用することに対するリスクの大きさを知っていれば、使い続けるという判断をすることは全く理解できませんし、経営者としてあり得ない選択だと思います。

但し、サポート終了に対して細かいテクニックで対応する、あるいはインターネットに接続しなければよい、といった話を時々目にするのも事実。

このような話を見るたびに、「この人たち、この企業は本当にセキュリティリスクについて理解しているのだろうか」という残念な気持ちになります。

中小企業だからセキュリティリスクに寛容であって良いということではないはずですから。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「内部統制」のコラム

緊急対応(2016/11/22 09:11)

Yahoo!から個人情報が流出(2016/10/05 10:10)

このコラムに類似したコラム

2014年2月のパソコン出荷台数が過去最高 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/03/28 10:00)

2013年国内クライアントパソコン市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/03/12 08:45)

スマートフォンのビジネス活用 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/01/29 11:01)

Windows 10への無償アップグレード 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/29 13:21)

Windows XPの利用は危険 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/08/27 08:45)