住宅取得は消費税上がる前と後、どちらが得か?国土交通省「すまい給付金」ホームページ - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅取得は消費税上がる前と後、どちらが得か?国土交通省「すまい給付金」ホームページ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
●建築基準法・行政の動き等

国土交通省は8月1日、

消費増税を前提とした住宅の駆け込み需要やその後の落ち込みなどの抑制措置として実施予定の「すまい給付金」のホームページを公開しています。

同制度の解説のほか、年収や扶養家族の状態などにより、給付額のシミュレーションができるほか、住宅ローン控除額のシミュレーションもできるようです。

 

http://sumai-kyufu.jp/

 

 

年収やローンの借り入れ金額、期間、もちろん 計画、購入予定の住宅の総金額によっても違ってくるので、厳密にはどちらが得なのか、解り難く 判断が難しいです。

個々のケースより違うのでシュミレーションは是非行ってみたいところです。

しかし、もうすでに8月末。これまで何も不動産物件、家造り計画などアクションを起こされていない方で

これから9月末までの購入をと考えているという方がもしいらしたら「慌てて購入」になってしまうので

失敗する可能性も高く 無理に9月末までに契約しない方がいいかもしれません。

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●建築基準法・行政の動き等」のコラム

このコラムに類似したコラム

次の消費税に向けて 信戸 昌宏 - 建築家(2014/03/27 12:00)

「木材の町・住田町」 清水 康弘 - 工務店(2013/06/14 15:27)

「岩手県住田町に来ています」 清水 康弘 - 工務店(2013/06/12 13:39)

住宅、現金購入に給付金 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2013/06/03 23:10)

「完成見学会」 清水 康弘 - 工務店(2013/04/30 13:01)