CIOやIT部門の必要性 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

CIOやIT部門の必要性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はIT部門についてのお話です。

最近、CIOやIT部門の必要性が議論になっているようです。

CIOやIT部門の必要性が疑問視され始めているとのこと。

CIOやIT部門がいなくても、外部のITベンダーを使えばシステム開発はできるので問題はない。面倒なことも言われないので好都合ということのようです。

IT活用の大前提が経営に貢献する、つまり企業の中長期的な利益向上に貢献することであるならば、CIOやIT部門は必要と考えるべきでしょう。

IT活用が企業成長に欠かせない企業経営の中枢にあたるわけですから、CIOやIT部門が中心となってIT活用に関するリーダーシップを発揮しなければなりません。

よって、CIOやIT部門の活動内容も真剣に考えなければなりません。

ITベンダーに丸投げして、報告を受けているだけの存在であるならば、自ら変わることを決断する必要があります。

CIOやIT部門の必要性が議論になっていることに対して、大いなる危機感を感じるべきですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

このコラムに類似したコラム

CIOやIT部門にとって経営者視点は欠かせません 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/06/25 10:27)

経営とIT 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/05/16 09:58)

バイモーダル経営 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/04/11 10:33)

経営におけるITの重要性 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/21 11:01)

システム開発に求められる幅広い視点 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/03 10:58)